流氷砕氷船ガリンコ号II・ガリンコ号III”IMERU”

大迫力!流氷の中を豪快に進むクルーズ

  • ガリンコ号 III IMERU
  • ガリンコ号 III IMERU
  • ガリンコ号 III IMERU
  • ガリンコ号 III IMERU

真っ赤なボディとアルキメディアン・スクリューという2本の巨大なドリルが特徴のガリンコ号。アラスカの油田開発用に試験的に造られた砕氷船を、観光船に改造したのが始まりです。2004年には「流氷とガリンコ号」として北海道遺産へ登録されました。


オホーツク海沿岸を埋め尽くす流氷のなかを突き進むクルーズは、冬季限定のお楽しみ。流氷をガリガリと砕きながら豪快に進んでいく姿は迫力満点!ここでしかできない体験です。もちろん、船室内は暖房完備で快適。2階の展望スペースでは、オホーツクの風を感じながら一面に広がる流氷の世界を満喫することができます。運が良ければ、天然記念物のワシや野生のアザラシに遭遇することも。

サンライズクルーズやサンセットクルーズでは、太陽と流氷の織りなす幻想的な光景に時を忘れることでしょう。

夏には、紋別カレイ釣りなどのフィッシングクルーズが人気。竿レンタルや餌の販売もあるので、手ぶらで参加することができます。


2021年1月には新たに「ガリンコ号 III IMERU」が就航!ガリンコ号 IIと2隻体制での運航となりました。さらにパワーアップしたガリンコ号をぜひお楽しみください。

エリア
知床・網走・紋別エリア
道東エリア
カテゴリー
旅のテーマ
絶景に出会う
最寄りの空港

流氷砕氷船「ガリンコ号Ⅱ」運航

基本情報

郵便番号
〒094-0031 
所在地
北海道紋別市海洋公園1
電話番号
0158-24-8000(オホーツク-ガリンコタワー)
営業時間
午前2便、午後2便(運行状況要確認)
休業日
無休
料金
機材により異なる
駐車場
400台
アクセス
●車:紋別空港から約10分
●車:旭川紋別道浮島ICから国道273号経由で80km 約1時間30分
関連リンク

オホーツク・ガリンコタワー株式会社

観光船運航事業者等の安全対策・安全運航の取組

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

Topics

流氷到来!紋別・ガリンコ号Ⅱで流氷クルーズに出発!
流氷到来!紋別・ガリンコ号Ⅱで流氷クルーズに出発!
キュンちゃんの取材日記
more

このスポットの近くにある
観光スポット

オホーツクとっかりセンター
オホーツクとっかりセンター
more
北海道立オホーツク流氷科学センター「ギザ」
北海道立オホーツク流氷科学センター「ギザ」
more
氷海展望塔オホーツクタワー
氷海展望塔オホーツクタワー
more

このスポットの近くにある道の駅

道の駅 香りの里たきのうえ
more
道の駅 しらたき
more
道の駅 しらたき
more
道の駅おんねゆ温泉
more
道の駅 おんねゆ温泉
more
道の駅 おんねゆ温泉 クリーンプラザ・おんねゆ
more
道の駅 メルヘンの丘めまんべつ
more
道の駅 オーロラタウン93りくべつ
more
道の駅 流氷砕氷船のりば
more
網走市観光協会 道の駅観光案内所
more

宿泊・体験予約

このスポット周辺でできる
体験を予約する

周辺でできる体験プラン
予約は
こちらから
おでかけ予定のエリアをクリック!

このスポット周辺の
宿を予約する

周辺の宿の予約はこちらから
人気サイトの宿泊プランを一括比較
オンラインで空室確認+予約
more more
ページトップへ