• HOME
  • ブログ
  • 恋愛運や仕事運アップに期待!北海道で御朱印巡り

恋愛運や仕事運アップに期待!北海道で御朱印巡り

恋愛運や仕事運アップに期待!北海道で御朱印巡り

北海道で御朱印巡り……あまりイメージが沸かないかもしれませんが、意外と北海道には恋愛運や仕事運にご利益があると言われている神社が数多くあります。普段から御朱印を集めている方はもちろん、初めての方でも「御朱印帳」を購入できる神社もあるので、ご安心を。これを機に、新たな趣味となるかも!?

今回は市内中心部からもアクセスしやすい、創成川イーストエリアと中島公園・幌平橋エリアをご紹介します。

■創成川イーストエリア

「創成川イースト」エリアとは、札幌の中心を流れる「創成川」を境にした、東側のエリアのことです。観光客に人気の「二条市場」や、商業施設「サッポロファクトリー」もこちらに位置しています。

近年このエリアは再開発がすすみ、趣ある建物を活かしながら、リノベーションしたカフェなども多数存在し、注目を浴びています。

市内中心部から徒歩でもアクセス可能な創成川イーストは、散策にもピッタリです。

・北海道神宮頓宮

縁結び・子宝運のご利益があるとしてオススメしたいのが北海道神宮頓宮。

北海道神宮頓宮とは、明治4年、円山の地に鎮座した札幌神社(現在の北海道神宮)が、市街地と離れており冬期間の参拝が困難になることから、明治11年に札幌神社遙拝所として設置されたのが始まりです。


地域の人々から「頓宮さん」と呼ばれ、心のよりどころとして古くから親しまれてきました。


頓宮限定のお守りも見逃せない!北海道らしい雪景色が描かれた御朱印帳は、訪れた記念にもなりそう。写真右側が頓宮の御朱印。狛犬も描かれています。


■北海道神宮頓宮

電話番号:011-221-1084

住所:札幌市中央区南2条東3丁目

交通:地下鉄東西線バスセンター前駅より徒歩約3分

訪れた際は触っておきたい!狛犬のヒミツ

鳥居をくぐると両脇に一対の狛犬の石像が設置されており、触ると恋愛成就にご利益があると言われています。

本殿の手前両側にも一対の狛犬の石像があり、向かって左側の狛犬は子どもを抱える母狛犬で、右側が父狛犬。2体の狛犬に触ると、子宝に恵まれるというご利益があるそう。

こちらは、1890年に奉納された北海道最古のもので、札幌軟石(札幌市南区で産出する凝灰岩の石材)でつくられています。

訪れた際は触っておきたい!狛犬のヒミツ

・札幌発Bean to barが楽しめる!サタデーズチョコレート

札幌生まれの「Bean to Bar(ビーントゥバー)」チョコレートのお店です。ガーナやキューバ、ベトナムなど世界各地から取り寄せた、こだわりのカカオ豆を使ったチョコレートは、その味の違いにきっと驚くはず!

各フレーバーはティスティング可能なので、お好みの産地のものをお土産にするのもおすすめ。


併設のカフェでのおすすめメニューは、「ザ・チョコレートシェイク」(680円/税込)。北海道産の牛乳と生クリームだけで作ったミルクソフトクリームと、ガーナ産のカカオが香るチョコレートを使っています。

濃厚なのにくどくなく、最後まで楽しむことができます!暑い日はテラス席で頂くのもおすすめです。

「本物のチョコレートを、併設のカフェでも、自宅でも手軽に楽しんでほしい」とオーナーの秋元さんはおっしゃっていました。


店舗ドアのロゴも写真映えしそうです♪


※撮影の際はご自身の安全や周囲に配慮の上、行いましょう。


■SATURDAYS CHOCOLATE FACTORY & CAFE

電話番号:011-208-2750

住所:札幌市中央区南2条東2丁目7−1 SALMON1階

交通:地下鉄東西線バスセンター前駅より徒歩約4分

■中島公園・幌平橋エリア

札幌のほぼ中心部に位置しながらも、豊かな自然が広がる中島公園は、市民の憩いの場として親しまれています。

中島公園はスポーツ施設や文化財、音楽ホールなどのさまざまな施設を有し、各種大会やイベントも開催されています。


こちらのエリアにも、縁結びの神様がいるという噂を聞き…巡ってみました♪

・彌彦神社(弥彦・伊弥日子神社)【縁結び・学業成就】

明治45年1月、新潟県から札幌に移住された方々により建立された、由緒ある新潟の神社です。越後(新潟県)を納めた神様をおまつりしていることから、商業・工業の神様や、縁結びの神様として崇拝されています。また、昭和45年7月太宰府天満宮より学問の神様である菅原の菅原道真公の御分霊を拝戴し、「札幌の天神様」とも呼ばれています。


写真左が彌彦神社の御朱印です。


■彌彦神社(弥彦・伊弥日子神社)

電話番号:011-521-2565

住所:札幌市中央区中島公園1-8

交通:地下鉄幌平橋駅より徒歩約3分

・護国神社【長寿・縁結び】

西南戦争で戦病没した屯田兵の霊をお慰めするために、明治12年に創建されました。昭和24年には縁結びの神「多賀殿」をお招きし、「多賀神社」として祀られています。

大きな鳥が羽を広げているような形の屋根が北海道では珍しく、縁起がいいとされ、結婚式を挙げる人も多くいるそうです。

また、境内には「彰徳苑」と呼ばれる、北海道出身戦没者を祀る各慰霊碑や、天皇皇后両陛下ご参拝などの記念碑が立ち並ぶ場所もあります。


桜モチーフのおみくじは2種類あるので迷っちゃう! 私たちはそれぞれ別の種類を引いて楽しみました♪

こちらでは護国神社と多賀神社の2種類の御朱印を頂くことができます。護国神社にはおみくじのモチーフでもあった「桜」が描かれています。


■護国神社

電話番号:011-511-5421

住所:札幌市中央区南15条西5丁目1番地

交通:地下鉄幌平橋駅より徒歩約3分

・コーヒー片手に中島公園を散策もおすすめ!

常時10種類以上のスペシャリティ珈琲が味わえる「MARUMI COFFEE STAND NAKAJIMA PARK 中島公園店」。豆の産地や焙煎度合い、香りや華やかさ等でお好みの味を選ぶことができます。


写真は、一番人気のメープルシロップのワッフル(アイス付き・486円)。注文を受けてから焼き上げるワッフルは、外はサクッ、中はふわっとしており、メープルシロップとの相性も抜群!濃厚なバニラアイスと甘さ控えめのクリームがトッピングは、くどくなく最後の一口まで楽しむことができます。


ホットには、ラテアートを描いて下さり、ほっこりと癒されます。

晴れた日はテイクアウトして中島公園をお散歩してみるのも楽しい!


■MARUMI COFFEE STAND NAKAJIMA PARK 中島公園店

電話番号:011-513-8338

住所:札幌市中央区南14条西6 KCメープルコート 1階

交通:地下鉄南北線幌平橋駅より徒歩約5分

■円山エリア

地下鉄東西線大通駅から5分程度、地下鉄に揺られ到着するのが円山公園駅。このエリアには、素敵なお店や高級住宅が並んでいます。

天然記念物に指定されている円山原始林、その北側には円山公園が位置し、都会らしさと自然が共存している地です。

・北海道神宮

地下鉄東西線円山公園駅より徒歩約15分。円山公園内に位置し、北海道の総鎮守として人々に崇拝されています。明治2年に、明治天皇が「開拓の人々の心の支えになるような神社を」と、北海道に「開拓三神」を祀るよう詔を出したのが始まりです。


今でこそ区画されている街並みの札幌ですが、明治初期の頃は極寒の荒れ地でした。原生林を切り拓く苦難に立ち向かう開拓民たちにとって、神様を祀る施設の存在は精神的な支えであり、集って語り合う場所となりました。


明治4年に札幌神社として遷座され、昭和39年には明治天皇がご増祀され、社名が北海道神宮になりました。境内地は桜の名所としても知られ、市民に親しまれています。


北海道神宮で販売されている御朱印帳には、神宮の本殿が描かれています。


■北海道神宮

電話番号:011-611-0261

住所:札幌市中央区宮ヶ丘474

交通:地下鉄東西線円山公園前駅より徒歩約15分

・パウンドケーキ専門店 Café Rain

「コーヒーの引き立て役のイメージが強いパウンドケーキですが、当店のものは口に入れた瞬間にしっとり、単体で主役になれるものです」と、店長の上田さんは話していました。


パティシエの経験がある店長の奥さんが編み出した、独自の製法で作られるしっとりとしたパウンドケーキには、全ての種類で道産の小麦・バター・卵が使われています。そんな素材の良さを存分に楽しめるのが、「プレミアムパウンドケーキ」(290円/税込)です。


また、女性に人気なのはいちごのパウンドケーキ(360円/税込)。しっとりとした食感は変わらずに、いちごの程よい甘さの生地に、マカダミアナッツがアクセントになっていました。パウンドケーキは季節限定メニューも合わせ全10種類ほど揃え、他ランチにぴったりなお食事メニューも提供しています。


■パウンドケーキ専門店 Café Rain(ハーブバル Rain)

電話番号:011-699-5941

住所:札幌市中央区北1条西24丁目3-11 1・2階

交通:地下鉄東西線円山公園前駅より徒歩約5分

■旭ヶ丘・伏見エリア

旭ヶ丘・伏見エリアは藻岩山山麓の地域で、かつては肥沃な畑地でしたが、1970年代末には落ち着いた住宅街となりました。

札幌の街を眼下に見下ろすことができ、夜景スポットとしても人気な旭山記念公園や、京都伏見稲荷稲大社の北海道唯一の分社として有名な伏見稲荷神社もこのエリアにあります。藻岩山麓通り沿いには素敵なカフェも数多くあり、休日は特に賑わっています。

・伏見稲荷神社【商売繁盛・学業・縁結び】

鳥居が連なる姿が印象的な伏見稲荷神社は、藻岩山麓通り沿いに位置しています。

明治17年、京都伏見稲荷稲大社のご分霊を奉斎し、明治42年に現在の立地に遷宮されました。そして、この地域一帯を京都本宮になぞらえて「伏見」と名付けられました。

御祭神であるお稲荷様は、衣食住の太祖であり、五穀豊穣、殖産興業、商売繁盛の守護神として崇敬されています。


朱色の鳥居は全27本。立ち並ぶ姿は圧巻です。

鳥居を進むとある「願い石」の由来は、昭和30年代後半、境内に埋まっていて1/6ほど顔を出している石(願い石)を、当時の責任役員が「この石は生き石だから大切にした方がいい」と言い残しました。

社務所の増築に伴い、掘り起こし現在の場所にお奉りされました。その後、参拝された方々が、この石にお願いごとをしてお参りしたところ願いが叶ったため、「願い石」と呼ばれるようになりました。

願い事をするときに、自分の好きなものを1つ絶つといい、とも言われています。


御朱印も頂きました。


毎年5月20日頃~6月上旬は、境内にツヅジが満開となり、紅葉の時期にはもみじの赤色が鳥居とマッチし、普段とは異なった魅力を生み出します。そういった時期を狙って訪問するのもおすすめです。


■伏見稲荷神社
電話番号:011-562-1753

住所:札幌市中央区伏見2丁目2-17

交通:地下鉄東西線円山公園前駅よりバス・循環円10/循環円11慈啓会前下車徒歩約10分、循環円11/桑11啓明ターミナル下車徒歩約15分

   札幌市電・ロープウェイ入口より徒歩約18分、西線16条より徒歩約22分、西線14条より徒歩約24分

・Café BLANC(カフェブラン)

札幌市電「ロープウェイ入口」駅より徒歩約3分の所にある、「カフェブラン」。築50年の一軒家をリノベーションし、2009年にオープン。店名「BLANC」は、フランス語で「白」という意味にちなみ、インテリアは真っ白で統一されています。店内は、「フランスの片田舎」をイメージしています。


人気のパンケーキは、「ベリー」と「オレンジ&チョコレート」の二種類。道産の小麦を使い、柔らかくふんわりと仕上げています。

写真の、「オレンジ&チョコレート」のパンケーキは、マーマレードの優しい味わいが広がり、洋酒を使ったさっぱりとしたクリームとの相性が抜群!爽やかなパンケーキです。


人気のパンケーキをはじめ、ターメリックライスやサンドイッチ、キッシュなど食事メニューも充実しています。「なるべく自家製のものを提供したい」という想いのもと、キッシュは店内で生地から作っています。サンドイッチのパンも、オーナーの知り合いのパン教室講師による手作りです。


2階席のテーブルは、建物をリノベーションした時に出た柱などの木材を、テーブルにリメイクされたそう。


■カフェブラン

電話番号:011-511-6501

住所:札幌市中央区南19条西15丁目5-10

交通:市電ロープウェイ入口駅より徒歩約3分

人気記事ランキング

命がけの参拝!?日本一危険な太田山神社で参拝してきました
more
今注目の花咲線をぶらりひとり旅
more
恋愛運や仕事運アップに期待!北海道で御朱印巡り
more
キャンピングカーで楽しむ北海道「家族で十勝旅」
more
札幌女子旅におすすめ!レトロな建物と可愛いが揃う創成川イーストエリア
more
ページトップへ