GoodDay北海道 » これぞ!HOKKAIDO » 北海道の冬を満喫しよう!冬のおすすめイベント2019
これぞ!
HOKKAIDO

北海道の冬を満喫しよう!冬のおすすめイベント2019

空気がクリアに澄みわたり、雪と氷に覆われる冬の北海道。 1月、2月は、大きな雪像やイルミネーション、雪遊び体験など、美しく幻想的な冬のイベントが目白押し♪ 寒いからこそ楽しめる冬の時期だけの特別なひとときを満喫しよう!

■第70回『さっぽろ雪まつり』

毎年2月上旬に開催される北海道の冬の風物詩『さっぽろ雪まつり』。

国内外から約250万人以上が訪れる人気の冬イベントです。

メインとなる大通会場には、世界の有名建築やアニメのキャラクターなどの大雪像をはじめとした真っ白い雪と透き通る氷だけによって創り出された芸術品がズラリ!

雪像以外にも、プロジェクションマッピングや北海道グルメが楽しめるコーナーなども。

大通会場のスケートリンクや滑り台、つどーむ会場のアトラクションなど、会場ごとに楽しみがいっぱいです。

 

■開催期間:2019年2月4日(月)~11日(月・祝)

      つどーむ会場は1月31日(木)~2月11日(月・祝)

■会  場:札幌市 大通会場、つどーむ会場、すすきの会場

公式サイトはこちら

■第41回『千歳・支笏湖氷濤まつり』

支笏湖ブルーと呼ばれる深い青色の湖面が印象的な支笏湖。

国内トップクラスの水質と透明度の高いことでも有名な支笏湖の湖水をスプリンクラーで吹き付け凍らせた大小さまざまな氷のオブジェが立ち並ぶ『千歳・支笏湖氷濤まつり』。

昼は支笏湖ブルーと呼ばれるナチュラルブルーに輝き、夜は色とりどりのライトに照らされ、時間ごとに変化する幻想的な世界が楽しめます。

 

期間中は、花火大会や氷濤ウエディングなどを開催するほか、会場内売店では、オリジナル商品『氷濤飴』をはじめ、温かい飲み物や食べ物なども販売。

会場周辺には、泉質の異なる良質の温泉があり、イベントを楽しんで、冷えた体を温めることもできます。

 

■開催期間:2019年1月25日(金) ~ 2月17日(日)

■会  場: 千歳市支笏湖温泉

公式サイトはこちら

■第21回『小樽雪あかりの路』

札幌雪まつりが大雪像の迫力と精密さを感じるイベントなら、この小樽雪あかりの路は、雪の中にほのかにゆらめく、キャンドルのあかりがやさしい気持ちにさせる冬のイベントです。

メイン会場の運河会場では、散策路に雪の手づくりオブジェ、そして、運河の水面にもキャンドルのあかりが灯り、幻想的な雰囲気に包まれます。

小樽運河以外にも、北海道最古の鉄路・手宮線の廃線跡地である手宮線会場をはじめ、市内各所があたたかな光で包まれます。

 

 

■開催期間:2019年2月8日(金)~17日(日)

■会  場: 小樽市 運河会場、手宮線会場、朝里川温泉会場、小樽芸術村会場など市内一円

公式サイトはこちら

■『五稜星の夢(ほしのゆめ)』

星形にめぐらされた堀が特徴的な特別史跡五稜郭跡。

冬にしか見られない幻想的なイルミネーションが、『五稜星の夢(ほしのゆめ)』です。

五稜郭の堀の周囲1.8キロを約2000個の電球で彩られ、美しい星形が浮かび上がり、真っ白な雪と夜の闇にキラキラと輝く星形は、まさにこの時期にしか見られない絶景。

おすすめは、五稜郭タワー展望台からの眺め(別途展望料金が必要)。

日没直後は青っぽく、夜になると黒っぽく。

見え時間ごとに表情を変える星をぜひ、ご覧ください。

 

■開催期間:2018年12月1日(土)~2019年2月28日(木)

■時  間:(12/1~2/9)17:00~20:00、(2/10~2/28)17:30~20:00

■会  場:函館市 特別史跡五稜郭跡(五稜郭公園)、五稜郭タワー

函館市観光公式サイトはこちら

■第44回『層雲峡温泉 氷瀑まつり』

『層雲峡氷瀑まつり』は、旭川から車で約1時間の場所にある層雲峡温泉で毎年1月下旬から3月下旬まで開催される、ロングランのイベント。

今回のメイン氷像は「大雪山」をイメージした氷像。

氷像の中はトンネルになっており、見上げるとつららがシャンデリアに。氷の世界に迷い込んだような世界観を楽しむことができます。

 

毎年大好評の「北の氷酒場」は土日祝日のみの特別営業。

上川町に誕生した「上川大雪酒造」の限定酒「神川」と「高砂酒造」の飲みくらべも楽しめます。また、限定販売の酒粕ココアはお子様におすすめです。

■開催期間:2019年1月25日(金)~3月1日(土)

■会  場:上川町 層雲峡温泉 特設会場

公式サイトはこちら

■阿寒湖氷上フェスティバル ICE・愛す・阿寒『冬花火』

結氷した阿寒湖の湖上で繰り広げられる真冬の風物詩「阿寒湖氷上フェスティバルICE・愛す・阿寒 冬華美」。

澄んだ空気のなか、マイナス20℃近い氷点下の阿寒湖の氷上で花火を打ち上げます。凍てつく冬空に輝く光と音の競演は本当にロマンチック。

 

 

また、阿寒湖の歴史を築いてきたアイヌ民族によるセレモニーは、阿寒湖ならではの楽しみのひとつ。

結氷した阿寒湖から切り出した天然氷を切る体験や、雪ダルマにイグルー、ミニゲームなど子どもから大人まで参加できます。

 

■開催期間:2019年2月1日(金)~3月3日(日)

■会  場:釧路市 阿寒湖温泉、阿寒湖氷上特設会場

釧路市観光公式サイトはこちら

■しかりべつ湖コタン

凍った湖の上に60日間だけ作られる幻の村「しかりべつ湖コタン」。

コタンとはアイヌ語で「村」のことです。

村の建物は全て湖の氷と雪だけ。

大自然に囲まれた氷上露天風呂で温まる。氷のグラスでお酒を飲む。氷でできたイグルーで音楽のコンサートを聴く。

雄大な自然と、極寒の地だからこそできる体験がここにはあります。

そして、コタンで外せないスポットと言えば、湖上で入る温泉“氷上露天風呂”。

 一面真っ白な雪と氷の世界を見渡しながらつかる露天風呂はまさにここだけ。

 

夜には満天の星空が!

幻想的な雪と氷の世界『しかりべつ湖コタン』で非日常な空間と時間を過ごせば、きっとこの冬、忘れられない感動の瞬間になるはず。

 

■開催期間:2019年1月26日(土)~3月21日(祝・木)

■会  場:鹿追町 然別湖湖畔

公式サイトはこちら

 

このスポットに行ってみたい!
と思ったら星をつけて「評価する」をクリック!

この記事が関連付けられているタグ: 旬(今だけ) 温泉 絶景 とかち帯広空港 イベント
PAGETOP