• HOME
  • モデルコース
  • 流氷だけじゃない!摩周湖のパノラマ体験や網走湖畔温泉でくつろぎの旅

流氷だけじゃない!摩周湖のパノラマ体験や網走湖畔温泉でくつろぎの旅

所要時間
2泊3日
主な交通手段
バス・列車・タクシー

オホーツク海沿岸にやってくる流氷をはじめ、道東エリアには冬だからこそ見られる絶景がたくさんあります。

そしてもちろん、冬といえば温泉!北海道は温泉地の数が日本一で泉質も豊富です。

温泉で日ごろの疲れを癒やし、冬ならではの絶景や美味をゆったり楽しむ旅に出かけませんか。


※この行程のJRの時刻は2022年3月時点のものです。変更になる場合もありますので、おでかけの際には事前にご確認ください。

Start
1日目

女満別空港

オホーツクエリアの空の玄関口、女満別空港に到着!

1年のうち最も気温の低い2月の平均気温は約マイナス6.0℃という網走エリア。厚手のコートやマフラー・手袋など防寒対策をしっかり施して出かけましょう。

網走市街地までは空港連絡バスが便利です。(到着するすべての国内定期便に接続しています。)

網走駅までバスで約30分
網走駅で路線バス「観光施設めぐり」に乗り換えて約15分

北海道立北方民族博物館

アイヌ文化や世界各地の北方民族のデザインや文化に触れよう!

衣食住などそれぞれのテーマごとに民族文化を並べて展示し、民族間の違いを比較しながら見ることができます。美しい刺しゅうが施された衣服やかわいらしい文様が入った土器、トーテムポールや丸木船など、デザイン性の高さやアイデアは一見の価値あり!

住所
網走市字潮見309-1 天都山・道立オホーツク公園内
電話番号
0152-45-3888
営業時間
9:30~16:30(7~9月は9:00~17:00)
休業日
月曜日(祝日の場合は翌平日)、2月、7~9月は無休

Column

路線バス「あばしり観光施設めぐり」を利用しておトクにめぐろう!

北海道立北方民族博物館、オホーツク流氷館、博物館網走監獄をはじめ、網走の観光施設を回る巡回バスです。これを利用すると冬でも1日市内散策が気軽に楽しめます。


問い合わせ先:網走バス:0152-43-4101

路線バス「あばしり観光施設めぐり」を利用しておトクにめぐろう!
タクシーで約5分

オーベルジュ 北の暖暖

思わず「ただいま!」と言いたくなる、ノスタルジックな佇まい

コンセプトは「農家のおばあちゃんの家」。無垢の銘木をふんだんに使った館内は昭和初期の看板や調度品などが飾られていて、「実家のようにくつろいでほしい」というオーナーの想いが伝わります。網走湖畔から湧出する天然温泉と厳選食材を使った料理が自慢のオーベルジュです。

住所
網走市大曲39-17
電話番号
0152-45-5963
2日目
ホテルからタクシーで約5分

JR網走駅

少し足を延ばして冬の摩周湖へ出発!

JRで列車の旅を楽しみ、川湯温泉駅へ向かいましょう。網走駅から知床斜里駅近くまではオホーツク海沿いを走ります。

JR網走駅発 JR釧網本線快速 しれとこ摩周号で約1時間35分
10:24発/11:59着
JR川湯温泉駅着

オーチャードグラス(JR川湯温泉駅舎内)で昼食

昔の駅舎を再利用したアンティークなレストラン

三角屋根が特徴的なJR川湯温泉駅。クラシックな雰囲気と源泉かけ流しの足湯も楽しめる人気の無人駅です。その中にあるのが「オーチャードグラス」で、ステンドグラスが美しく落ち着いた雰囲気のレストランです。2日かけてじっくり煮込んだビーフシチューが1番人気です。

住所
弟子屈町川湯駅前1-1-18 JR川湯温泉駅舎内
電話番号
015-483-3787
営業時間
10:00~16:00(ラストオーダー)
休業日
火曜日(祝日の場合は営業)、不定休あり

摩周湖のスノーシューツアー

夏とは異なる冬ならでは湖の美しさ

摩周湖をスノーシューで散策するツアー。夏の間には歩いていくことができない絶景ポイントへガイドが案内してくれます。雪の白い色が"摩周ブルー"をより一層引き立たせ、その美しさは感動ものです。冬にしか見ることができない絶景をぜひ!送迎については応相談。(事前予約制)

住所
川上郡弟子屈町摩周3-3-1
電話番号
015-482-2200(摩周湖観光協会)

JR摩周駅

スノーシューツアーはいかがでしたか?

帰りは摩周駅から網走へ戻ります。列車の待ち時間には駅舎横にある足湯「ぽっぽの湯」で温まりましょう。岩風呂様式の造りで地元の人にも人気です。

住所
川上郡弟子屈町朝日1丁目7
JR摩周駅発 電車で約1時間47分
15:30発/17:17到着
JR網走駅着
タクシーで約5分

オーベルジュ 北の暖暖で夕食

レストランの窓からは美しい網走湖の景色が広がります

北の暖暖のメニューは日によって異なるのも楽しみの一つ。

地元食材をふんだんに使い、こだわりシェフが自慢の腕を振るって作る和洋食の創作料理をお楽しみください。

住所
網走市大曲39-17
電話番号
0152-45-5963
タクシーで約10分

THE EARTH(ジアス)

夕食の後は、夜の網走に繰り出しましょう!

世界の銘酒を常時500種類以上ストックするという人気のオーセンティックバー。冬のオホーツク海をイメージしたオリジナルカクテル「プラネット・オブ・ブルー」や、網走の食材を使ったフードメニューも豊富に揃います。地元客だけでなく、全国にリピーターがいる魅力あふれるお店です。

住所
網走市南3条西2丁目第2ツカサビル1階 
電話番号
0152-43-5939
営業時間
19:00~26:00(日曜・祝日は~24:00)
休業日
不定休
タクシーで約10分 
 【宿泊】オーベルジュ「北の暖暖」
3日目
タクシーで約10分

網走流氷観光砕氷船「おーろら」乗船

冬の網走で外せない、流氷の中を進む砕氷船

1月下旬からオホーツク海に現れる流氷。白く神秘的な流氷の間をダイナミックに約1時間クルージングします。白銀の氷原を割り進む様子は迫力満点!流氷を間近で体験できます。

住所
網走市南3条東4丁目5-1 道の駅流氷街道網走内
電話番号
0152-43-6000
営業時間
【電話受付】8:00~17:00(運航時間は公式サイトにてご確認ください)
休業日
運航期間中は無休
徒歩とバスで約30分

オホーツク流氷館

マイナス15℃の体感テラスで本物の流氷に触れよう!

流氷体感テラスでは、濡れたタオルを凍らせる実験が大人気のほか、流氷の日々の移ろいを感じられる趣向を凝らした光の演出も楽しめます。5面スクリーンが大迫力で臨場感たっぷりの流氷幻想シアターも見応え充分!流氷やクリオネをはじめとした流氷の下に棲む生きものたちと出あえる施設です。

住所
網走市天都山244-3
電話番号
0152-43-5951
営業時間
8:30~18:00、(11~4月)9:00~16:30、(12月29日~1月5日)10:00~15:00
休業日
無休
網走駅からバスで約30分で女満別空港
Goal

次にチェックしたいモデルコース

【IN・OUT空港別の旅】北海道大縦断!公共交通機関で行く、最北端の島と札幌の旅
【IN・OUT空港別の旅】北海道大縦断!公共交通機関で行く、最北端の島と札幌の旅
more
【IN・OUT空港別の旅】世界に誇る文化と自然、グルメを満喫旅!
【IN・OUT空港別の旅】世界に誇る文化と自然、グルメを満喫旅!
more
【IN・OUT空港別の旅】世界三大夜景と日本三大夜景の旅
【IN・OUT空港別の旅】世界三大夜景と日本三大夜景の旅
more
【IN・OUT空港別の旅】大人気の動物園と水族館をまとめて周遊!よくばり旅
【IN・OUT空港別の旅】大人気の動物園と水族館をまとめて周遊!よくばり旅
more
【IN・OUT空港別の旅】運気上昇!ひがし北海道・絶景パワースポット巡りの旅
【IN・OUT空港別の旅】運気上昇!ひがし北海道・絶景パワースポット巡りの旅
more
日本最北の地と湯治体験コース
日本最北の地と湯治体験コース
more
初夏の北海道を楽しもう!オホーツク花回遊コース
初夏の北海道を楽しもう!オホーツク花回遊コース
more
美しい湖と温泉ぐるっと周遊コース
美しい湖と温泉ぐるっと周遊コース
more
まるで絵に描いたような花畑が広がる写真映えコース
まるで絵に描いたような花畑が広がる写真映えコース
more
野生動物を発見?!カメラ好きにもおすすめコース
野生動物を発見?!カメラ好きにもおすすめコース
more
ページトップへ