facebook
GoodDay北海道 » 北海道観光おすすめモデルコース・旅プラン » [函館・松前・大沼エリア]3つの港町を楽しむ!おすすめモデルコース・観光プラン

おすすめ
旅プラン
おすすめモデルコース・観光プラン

函館・松前・大沼エリア
3つの港町を楽しむ!おすすめモデルコース・観光プラン

伝統と歴史を誇る3つの港街を歩き国定公園でくつろぐ

和洋の文化が融合し、独自のたたずまいを見せる函館が旅のスタート。その後は北海道唯一の城下町・松前やニシン漁で栄えた面影を残す江差をゆったり散策。最終日は大沼で北海道らしい大自然を満喫しよう。「松前マグロ三色丼」などエリアならではのグルメも楽しみだ。

ここって、どんなとこ?
今も独特の異国情緒が漂う函館に、和の風情が色濃く残る松前・江差が観光地の代表格。津軽海峡や日本海など道内有数の好漁場を持ち、マグロやイカといった海産物にも恵まれている。
  • 函館市内歴史散策コース とれたて海の幸と歴史の味を楽しむ函館三昧。

    • イカ釣り体験・昼食

      函館市60分

      体験・食 イカ釣りの醍醐味を!
      函館漁協直営の体験型お食事処。専用水槽に入ったイカを自分で釣り上げ、その場でイカ刺しにして味わえる。6~12月の土日のみ営業。
      お問合せ0138・22・4673
      (函館市漁業協同組合入舟支所)
      住所函館市入舟町16の7
      交通市電函館どつく前電停徒歩10分
      営業時間11:00~14:00
      休日月~金(変動有)
      料金いか刺し定食(釣り体験料込)1,500円
      40
      駐車場有(無料)
    • 北海道坂本龍馬記念館

      函館市60分

      施設 坂本龍馬の魅力に迫る
      北海道開拓に情熱を持って行動していた坂本龍馬。記念館では龍馬の書簡二通をはじめ、北海道に渡った坂本家子孫の資料などを展示。記念館向かいには高さ6mの龍馬像もある。
      お問合せ0138・24・1115
      住所函館市末広町8の6
      交通市電十字街電停前
      営業時間8:00~18:00
      休日
      料金入館料大人300円、高校・大学生200円、小中学生100円
      駐車場有(無料)
    • 元町周辺街歩き

      函館市120分

      体験・陸 気軽に函館の街歩きを楽しむ
      「てくてくはこだて」はボランティアガイドと一緒に、函館の観光スポットをめぐる街歩き企画。予約不要で所要時間は90~120分。
      お問合せ0138・21・3383
      (函館市観光コンベンション部)
      住所町観光案内所(元町公園函館市写真歴史館内。集合場所)
      交通市電十字街電停前
      営業時間10:00~(4/29~8/14の金・土・日・祝日)
      15:00~(12/2~25の金・土・日・祝日)
      休日
      料金入館料大人300円、高校・大学生200円、小中学生100円
      駐車場有(無料)
  • 函館~松前海岸散策コース 函館の名所を巡って、北斗、福島、松前の街を探訪。

    • 箱館奉行所

      函館市40分

      施設 箱館奉行所でタイムトラベル
      明治4年(1871年)に解体された徳川幕府の奉行所庁舎を、最高の技術を駆使して忠実に再現。内部は「再現ゾーン」など見どころ多数。
      お問合せ0138・51・2864
      住所函館市五稜郭町44の3
      交通市電五稜郭公園前電停徒歩18分
      営業時間9:00~受付終了17:45(11~3月は受付終了16:45)
      休日12/31~1/3(他に臨時休館日有)
      料金入館料大人500円、学生・生徒・児童250円
      駐車場なし
    • 五稜郭タワー

      函館市40分

      絶景タワー展望台から市内や五稜郭を一望する
      2006年4月にオープンした高さ107mのタワーは函館のランドマーク。展望台からは五稜郭の美しい星形や函館山などを見渡すことができる。
      お問合せ0138・51・4785
      住所函館市五稜郭町43の9
      交通市電五稜郭公園前電停徒歩15分
      営業時間9:00~19:00(10/21~4/20は9:00~18:00。その他変動有)
      休日
      料金展望料金大人840円、小中高校生420円
      駐車場なし
    • 灯台の聖母 トラピスト大修道院

      北斗市40分

      施設 神聖なトラピスト修道院 周辺を散策
      明治29(1896)年に創立された国内最初の男子修道院。ゴシック建築風の修道院内では厳しい戒律の下、「祈れ・働け」の精神で修道士たちが暮らす。
      お問合せ0138・75・2139
      住所北斗市三ツ石392
      交通JR渡島当別駅徒歩25分
      営業時間9:00~17:00(直営売店)
      休日無(4~12月末。冬季は要問合せ)
      料金無料(外観見学のみ)
      駐車場有(無料)
    • 木古内海山どんぶり~ほたて炙り丼~

      木古内町60分

      グルメ 昼食はご当地グルメ「ほたて炙り丼」
      2011年1月に誕生。メイン素材は津軽海峡の荒波の中で育成され、肉厚でプリプリとした地元産ホタテ。お米は道南産「ふっくりんこ」を使用し、7店舗それぞれの味が楽しめる。
      お問合せ01392・2・2046
      (木古内町商工会)
      住所木古内町内の飲食店7店舗
      交通店舗により異なる
      営業時間店舗により異なる
      休日店舗により異なる
      料金950円(全店共通。汁物、添え物、香の物付)
      駐車場店舗により異なる
    • 横綱千代の山・千代の富士記念館

      福島町60分

      施設 二人の横綱の雄姿を振り返る
      記念館前には2横綱の銅像があり、館内では土俵の他二人が使用した横綱の化粧まわしや手形、優勝杯、往年の写真などを展示。夏には九重部屋の稽古風景が見られる。
      お問合せ0139・47・4527
      住所福島町福島190
      交通JR函館駅車1時間20分
      営業時間9:00~17:00
      休日無(11/16~3/16は冬季休館)
      料金入館料大人500円、小中高校生250円(青函トンネル記念館との共通券大人700円)
      駐車場有(無料)
    • 福島町青函トンネル記念館

      福島町60分

      施設 青函トンネルの歴史を学ぶ
      円筒を2つ並べた外観が印象的。青函トンネル建設時の貴重な資料が展示されている他、施設の広場では朝市などのイベントも開催する。
      お問合せ0139・47・3020
      住所福島町三岳32の2
      交通JR函館駅車1時間20分
      営業時間9:00~17:00
      休日無(11/16~3/16は冬季休館)
      料金入館料大人400円、小中高校生200円(横綱千代の山・千代の富士記念館との共通券大人700円)
      駐車場有(無料)
    • 松前漬けづくり体験

      松前町30分

      体験・食 松前漬けを作ってお土産に
      イカとコンブと唐辛子に、特製のタレを混ぜるだけのお手軽体験。作った松前漬はそのままお土産として持ち帰れる。
      お問合せ0139・42・2525
      (温泉旅館矢野)
      住所松前町福山123
      交通JR函館駅車2時間
      営業時間応相談(要予約)
      休日
      料金体験料松前漬けづくり体験1,050円
      駐車場有(無料)
  • 松前歴史~江差歴史街歩きコース 城下町・松前とソーラン節の故郷・江差をそぞろ歩き。

    • 松前町内街歩き

      松前町120分

      体験・陸 幕末ゆかりの地を歩いて学ぶ
      戊辰戦争(箱館戦争)の松前城攻防戦をはじめとする、幕末ゆかりの地をガイドと一緒に歩く。全長4.5km。
      お問合せ0139・42・2726
      (松前観光協会)
      住所松前町役場(集合場所)
      営業時間12:00~、14:00~(開始時間。要予約)
      休日4~5月
      料金ガイド料1名1,000円(要問合せ)
    • 松前マグロ三色丼

      松前町60分

      グルメ 昼食はご当地グルメでマグロ三昧
      「松前マグロ三色丼」は2009年4月に誕生。松前産の本マグロを使った「マグロのそぼろ」「マグロのユッケ」「マグロの竜田揚げ」が味わえる。
      お問合せ0139・46・2211
      (松前マグロ三色丼推進協議会)
      住所松前町内の飲食店3店舗
      交通店舗により異なる
      営業時間店舗により異なる
      休日店舗により異なる
      料金1,200円(全店共通)
      駐車場店舗により異なる
    • 江差町内街歩き

      江差町60分

      体験・陸 江差観光ボランティアガイド
      入り組んだ狭い道路や歴史的建造物が多く残されている「いにしえ街道」旧国道沿い地区などを、郷土の歴史に通じたガイドが案内。
      お問合せ0139・52・4815
      (江差観光コンベンション協会)
      住所江差町旧国道沿い地区など
      交通JR函館駅車1時間45分
      営業時間9:00~17:00(一週間前までに要予約)
      休日土日祝、年末年始
      料金ガイド料無料(交通費、施設利用料などは別途)
      駐車場なし
    • 江差追分会館・江差山車会館

      江差町90分

      施設 本場の江差追分と姥神大神宮渡御祭を堪能
      江差追分の全てがわかる資料館。4/29~10/31までは1日に3回、本場の江差追分と北海道民謡の実演を行っている(11:00,13:00、14:30)。2010年4月に「江差山車会館」が併設オープンした。
      お問合せ0139・52・0920
      住所江差町中歌町193
      交通JR函館駅車1時間45分
      営業時間9:00~17:00
      休日無(11~3月は月と祝の翌日休)
      料金入館料大人500円、小中高校生250円(2館共通)
      駐車場有(無料)
  • 大沼周辺自然体験コース 駒ヶ岳とその周辺の大自然リゾートを満喫する。

    • 高山植物を見ながらのネイチャーガイド付き軽登山

      七飯町120分

      体験・陸 駒ヶ岳を気持ちよく歩こう!
      赤井川登山道の6合目~7合目まで、高山植物を見ながら一緒に駒ケ岳を歩くツアーなどを実施。
      お問合せ0138・67・3933
      (ペンション風)
      住所七飯町大沼文化村
      営業時間応相談(要予約)
      休日
      料金ガイド料1名2時間3,500円〜、バス1台15,000円〜(要問合せ)
    • 大沼公園自然散策

      七飯町60分

      体験・陸 国定公園で大自然を満喫!
      約9,083haの面積を誇る大沼国定公園。徒歩はもちろん自転車を借りて湖畔を一周したり、手漕ぎボートや遊覧船などで大自然を満喫しよう。
      お問合せ0138・67・2170
      (大沼国際交流プラザ)
      住所七飯町大沼町85の15
      交通JR大沼公園駅徒歩1分
      営業時間8:30~18:00(12~3月は~17:30)
      休日
      料金体験メニューにより異なる
      駐車場有(有料)

3泊4日コースのご紹介

  • 1日目

    • イカ釣り体験・昼食(いか刺し定食)
      約2km
    • 北海道坂本龍馬記念館
      約1km
    • 元町周辺街歩き
      約8km
    • 湯の川温泉

      開湯1653年(承応2年)と北海道の中でも歴史は古く、函館空港からも近い。

  • 2日目

    • 約5km
      特別史跡 五稜郭跡
    • 箱館奉行所
      約300m
    • 五稜郭タワー
      約35km
    • 灯台の聖母 トラピスト大修道院
      約15㎞
    • 昼食(木古内海山どんぶり ~ほたて炙り丼~)
      約35㎞
    • 横綱千代の山・千代の富士記念館
      約1㎞
    • 福島町青函トンネル記念館
      約20㎞
    • 松前漬けづくり体験
    • 松前

      大規模ホテルなどはないが、町内の中心部に旅館が点在している。

  • 3日目

    • 松前町内街歩き
    • 昼食(松前マグロ三色丼)
      約60km
    • 江差町内街歩き
      約200m
    • 江差追分会館・江差山車会館
      約65km
    • 大沼

      大沼・小沼・蓴菜沼の周辺にホテルや旅館、ペンションなどが約10軒。

  • 4日目

    • 大沼国定公園
      約14km
    • 高山植物を見ながらのネイチャーガイド付き軽登山
      約14km
    • 大沼公園自然散策

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構