• HOME
  • モデルコース
  • ミステリアスな魅力満載!オホーツクの古代文化にふれ、流氷の妖精・クリオネに出会える旅

ミステリアスな魅力満載!オホーツクの古代文化にふれ、流氷の妖精・クリオネに出会える旅

所要時間
3泊4日
主な交通手段

オホーツク沿岸エリアは、「オホーツク人」の遺跡が多数点在する、知る人ぞ知るミステリアスなエリア。不思議な出土品も多く発掘されていて、今もなお調査・研究が進められいます。独特なオホーツク文化を紐解きながら流氷にまつわる体験や美しい草花が咲き誇る様子も見られます。オホーツクの新しい魅力発見の旅に出かけてみませんか。


※コース内で紹介しているスポットや体験メニューは変更となる場合がございます。最新情報は公式サイトよりご確認ください。

Start
1日目

網走市立郷土博物館(約40分)

網走の歴史を体感

道内でも歴史の古い博物館で、旧石器時代の出土品から昭和の生活用具まで現代につながる網走の歴史にふれることができます。毎年5月中旬には付近の公園が桜の名所となり人々でにぎわいます。

住所
網走市桂町1-1-3
電話番号
0152-43-3090
営業時間
9:00~17:00
(11月~翌4月は~16:00)
休業日
月曜日・祝日・年末年始(12/29~1/3)
車で約10分

北海道立北方民族博物館(約60分)

視野を広げて北方文化を学ぶ

日本のオホーツク文化を中心に、エスキモーなど世界の北方民族の生活や文化をテーマ別に常設展示しています。予約をすると展示室内の解説(約30分)を聞くことも可能。特定の民族に焦点をあてた特別展示や企画展も開催しています。また、ストラップ作りなど製作体験メニューも充実しています。

住所
網走市字潮見309-1 天都山・道立オホーツク公園内
電話番号
0152-45-3888
営業時間
9:30~16:30(7~9月は9:00~17:00)
休業日
月曜日(祝日の場合は翌平日)、2月、7~9月は無休
車で約10分

【宿泊】網走市内

市街のビジネスホテルのほか網走湖畔まで足を伸ばすと温泉旅館やホテルもあり、目的別にさまざまな宿泊施設を利用できます。

2日目
車で約10分

オホーツク流氷館(約40分)

マイナス15℃の体感テラスで本物の流氷に触れよう~!

道内最大級のプロジェクションマッピングや400インチの5面スクリーンをフル活用したシアターなど、魅力的な展示が満載!とりわけ人気の「流氷体感テラス」では本物の流氷に触れることができ、濡れたタオルを凍らせる実験も大好評です。

住所
網走市天都山244-3
電話番号
0152-43-5951
営業時間
8:30~18:00、(11~4月)9:00~16:30、(12月29日~1月5日)10:00~15:00
休業日
無休
車で約5分

博物館網走監獄(約90分)

日本最北端・網走刑務所の旧建造物を保存公開する野外博物館

網走国定公園・景勝天都山網走湖側に位置し、北海道開拓と監獄の関わりをテーマに建物見学やガイドツアーを実施しています。過酷な労働の映像展示や疑似体験プログラムも用意されています。ミュージアムショップではココでしか買えないオリジナルグッズも販売しています。

住所
網走市字呼人1-1
電話番号
0152-45-2411
営業時間
9:00~17:00(入館は閉館1時間前まで)
※季節によって変更あり(要問い合わせ)
休業日
無休

Column

ランチは話題の「監獄食」を!(博物館網走監獄)

現在の網走刑務所で実際に出されている食事メニューを元に再現した監獄食を味わうことができます。お味も評判のランチです。

ランチは話題の「監獄食」を!(博物館網走監獄)
車で約55分

北見ハッカ記念館・薄荷蒸溜館(約60分)

館前のハーブガーデンで多種のハーブの香りを楽しもう

かつては世界のハッカの約7割を生産していた北見。乾燥ハッカの標本や世界中のハッカ製品などさまざまな資料を展示しています。時代別の蒸溜器展示や蒸溜実演などハッカの歴史と技術を伝える史料館です。

住所
北見市南仲町1-7-28
電話番号
0157-23-6200
営業時間
9:30~16:30(5~10月は9:00~17:00)
休業日
月曜日、祝日の翌日(月曜日が祝日の場合は開館、翌日休館。金・土曜日が祝日の場合は開館、翌日も開館)、年末年始(12月30日~翌年1月6日まで)
車で約45分

北の大地の水族館(山の水族館)

川をさかのぼる魚の気分を味わえる! 川辺の生き物たちの世界を疑似体験しよう

頭上から大量に流れ落ちる滝を下から見上げるドーム状の水槽「滝つぼ水槽」は、激流に果敢に立ち向かって泳ぐ魚たちの力強い雄姿を間近に体感することができます。また、世界初の冬に凍る四季の水槽のほか、日本最大級の淡水魚イトウが生息する水槽など見所満載!

温根湯温泉からほど近く、道の駅 おんねゆ温泉にも隣接するスポットです。

住所
北見市留辺蘂町松山1-4
電話番号
0157-45-2223
営業時間
4月~10月/8:30~17:00(最終入館時間は16:40)
11月~3月/9:00~16:30(最終入館時間は16:10)
休業日
4月8日~4月14日、12月26日~1月1日
車で約40分

【宿泊】おんねゆ温泉

明治32年開湯。北見の奥座敷として歴史ある名湯

源泉100%の単純硫黄温泉で「美白の湯」として知られる温泉地。コンパクトながら昔からの旅館やホテルが立ち並びます。

住所
北見市留辺蘂町温根湯温泉
電話番号
0157-45-2921
3日目
車で約1時間20分

遠軽町埋蔵文化財センター(約60分)

世界に一つだけ!オリジナルの石器を作ろう

黒曜石の産出日本一を誇る遠軽町。古代から石器の素材となっていた黒曜石をテーマに地質展示を行っているほか、町内で発掘された2万年以上前の考古学資料も保管・展示しています。エゾシカの角をハンマーがわりに、黒曜石から石器を作る体験プログラムも実施中!

住所
遠軽町白滝138-1 遠軽町役場白滝総合支所2階
電話番号
0158-48-2213(遠軽町教育委員会白滝教育センター)
営業時間
9:00~17:00(入館は~16:30)
休業日
・5月~10月/無休
・11月~4月/土・日・祝日
・年末年始
車で約30分

丸瀬布森林公園いこいの森(約40分)

汽笛が鳴り響く!白樺林を爽快に走る北海道遺産・森林鉄道SLに乗ろう!

丸瀬布市街から約9kmのところにある、緑豊かな自然に恵まれた公園です。園内を期間限定で走る北海道遺産の蒸気機関車「雨宮21号」は迫力満点でひときわ人気!ふわふわドームやゴーカートなどの遊具も充実し休日には多くの家族連れでにぎわいます。

住所
遠軽町丸瀬布上武利
電話番号
0158-47-2213(丸瀬布総合支所産業課)
営業時間
雨宮21号運行時間/始発10:00~最終16:30
※運行期間は概ね土・日曜と祝日及び夏休み期間です。詳細は公式サイトでご確認ください。
休業日
10月下旬~4月下旬は冬季休園

Column

ランチはオシャレな山荘レストランで!

マウレ山荘は静かな森に佇むスコットランド風リゾートホテルです。ランチタイムは地元産野菜やオホーツク海の恵みを使ったメニューを提供しています。


住所/遠軽町丸瀬布上武利172    

TEL/0158-47-2170    

ランチ営業時間/11:30~14:30(ラストオーダー14:00)    

ランチはオシャレな山荘レストランで!
車で約1時間25分

ところ遺跡の森(90分)

縄文からの時代変遷をたどる 

サロマ湖にほど近い広大な森の中にある「ところ遺跡の森」は、多くの竪穴住居跡が点在しており見学用に整備されています。そのガイダンス施設である「ところ遺跡の館」では、この地域で出土された多数の土器や石器などの考古資料を通してオホーツク地域独特の文化や歴史を紹介しています。

住所
北見市常呂町栄浦371
電話番号
0152-54-3393(北見市教育委員会 ところ遺跡の森)
営業時間
9:00~17:00(ところ遺跡の館)
休業日
月曜日・祝日の翌日(但し、月曜・祝日の翌日が祝日の場合は開館)
年末年始
車で約5分

ワッカ原生花園(約60分)

日本最大級の海岸草原へ

サロマ湖とオホーツク海に挟まれ、約20kmもの海岸草原に広がる原生花園。ハマナスなど約300種の草花が季節ごとに咲き、海浜植物の一大群生地として知られています。一日乗り放題のレンタサイクルを利用してゆっくり園内をみて周るのもおすすめです。

住所
北見市常呂町栄浦
電話番号
0152-54-3434
営業時間
8:00~17:00、(6~8月)8:00~18:00
休業日
10月~4月下旬
車で約20分

【宿泊】サロマ湖畔

北海道で一番の大きさを誇るサロマ湖

佐呂間町は特産品のカボチャのほか、ホタテや北海シマエビ、牡蠣などの海産資源も豊かな町です。夕陽の名所としても知られているサロマ湖へ散策に出かけてみませんか。

住所
佐呂間町
電話番号
01587-2-1200(佐呂間町観光物産協会)
4日目
車で約1時間

ガリンコ号釣りクルーズ(約5時間)

釣りファンに朗報!気軽に釣り体験

写真提供:紋別観光振興公社


冬には流氷砕氷船として活躍しているガリンコ号に乗りこみ、カレイなどのフィッシングに挑戦!竿レンタルや餌の販売がありますので、希望の方は予約時にお伝えください。女性やお子様でも気軽に楽しむことができます。(完全予約制/予約の方が10名以上で運航)

ガリンコ号乗り場付近の海洋交流館にはフードコートもありランチにも便利です。

住所
紋別市海洋公園1
電話番号
0158-24-8000
営業時間
運航期間/例年5月下旬~7月中旬
出航時間/7:00(所要時間:5時間)
休業日
車で約5分

北海道立オホーツク流氷科学センター GIZA(約40分)

流氷の天使にひとめぼれ!羽ばたくように泳ぐ姿が愛らしいクリオネ

写真提供(1枚目):紋別観光振興公社


マイナス20℃の厳寒体験室は凍るシャボン玉ショーや魚の凍り漬けなど見どころたくさん!日本で一番たくさんのクリオネを見ることができる水槽や、氷の万華鏡など遊びながら流氷を学べるコーナーも充実しています。

住所
紋別市元紋別11
電話番号
0158-23-5400
営業時間
9:00~17:00
休業日
月曜日、祝日の翌日(1月初旬~3月は無休)
Goal

次にチェックしたいモデルコース

【IN・OUT空港別の旅】北海道大縦断!公共交通機関で行く、最北端の島と札幌の旅
【IN・OUT空港別の旅】北海道大縦断!公共交通機関で行く、最北端の島と札幌の旅
more
【IN・OUT空港別の旅】世界に誇る文化と自然、グルメを満喫旅!
【IN・OUT空港別の旅】世界に誇る文化と自然、グルメを満喫旅!
more
【IN・OUT空港別の旅】世界三大夜景と日本三大夜景の旅
【IN・OUT空港別の旅】世界三大夜景と日本三大夜景の旅
more
【IN・OUT空港別の旅】大人気の動物園と水族館をまとめて周遊!よくばり旅
【IN・OUT空港別の旅】大人気の動物園と水族館をまとめて周遊!よくばり旅
more
【IN・OUT空港別の旅】運気上昇!ひがし北海道・絶景パワースポット巡りの旅
【IN・OUT空港別の旅】運気上昇!ひがし北海道・絶景パワースポット巡りの旅
more
日本最北の地と湯治体験コース
日本最北の地と湯治体験コース
more
初夏の北海道を楽しもう!オホーツク花回遊コース
初夏の北海道を楽しもう!オホーツク花回遊コース
more
美しい湖と温泉ぐるっと周遊コース
美しい湖と温泉ぐるっと周遊コース
more
まるで絵に描いたような花畑が広がる写真映えコース
まるで絵に描いたような花畑が広がる写真映えコース
more
野生動物を発見?!カメラ好きにもおすすめコース
野生動物を発見?!カメラ好きにもおすすめコース
more
ページトップへ