【IN・OUT空港別の旅】世界三大夜景と日本三大夜景の旅

所要時間
2泊3日
主な交通手段
JR・路面電車

【2泊3日】とにかく広〜い北海道は、行き(IN)と帰り(OUT)の空港を変えることで、楽しみ方をさらに多様に広げることができるんです。

北海道内にある空港は12空港(休止中含む)。

各地の空港を活用した、北海道ならではの旅のカタチをご紹介いたします♪


〈この旅で利用する空港〉

IN空港:函館空港

OUT空港:新千歳空港

世界三大夜景に数えられることもある函館山からの夜景と、日本新三代夜景に認定された札幌市の夜景をはしごする、目にぜいたくな夜景旅をご紹介。

観光都市でもある2つの街を巡って、絶景もグルメも満喫しましょう!


北海道旅行の服装はこちらからチェック!


※コース内で紹介しているスポットや体験メニューは変更となる場合がございます。最新情報は公式サイトよりご確認ください。

Start
1日目

【IN】函館空港

函館空港から旅はスタート!

函館空港へは羽田空港、中部国際空港(名古屋)、伊丹空港(大阪)、新千歳空港、丘珠空港(札幌)、奥尻空港からのフライトがあります。

詳細は北海道エアポート株式会社WEBサイトにてご確認ください。

(函館空港から)バスで約30分

函館駅

まずは函館空港から、函館の中心地・函館駅へ!

函館駅から、函館市電(路面電車)に乗り換えます。

箱館ハイカラ號

SNS映えで人気のレトロな電車

函館の街を走る復元チンチン電車「箱館ハイカラ號」。運行期間中の土日祝日を中心に期間限定で運行されています(降雨等の悪天候時は運休)。レトロな外観や内装などで往年の雰囲気が満喫できることで人気が高い箱館ハイカラ號は、1918(大正7)年から旅客車として運行されたのち、大きな竹製のブラシをつけた除雪用の「ササラ電車」として半世紀にわたって活躍しました。1993(平成5)年に観光電車として復元され、観光客に人気となっています。市内観光はもちろん普通に市内移動で利用することもできます。乗車料金の支払いは今では珍しくなった車掌さんが車内で精算してくれます。精算したらハイカラ號がデザインされた切符の半券を記念に持ち帰ることもできます。ちなみに、北海道内で電車が運行されているところは、函館市のほかは札幌市だけとなっています。

住所
函館市駒場町15-1函館市電駒場車庫
電話番号
0138-52-1273
営業時間
4月〜10月までの土曜〜日曜・祝日

西部地区散策

停留所「函館駅前」から「末広町」で降車。

レトロな歴史的建造物が多く残る西部地区を散策しましょう。

西部地区のレトロスポット

八幡坂
八幡坂
函館山からの夜景に並ぶビュースポットとして人気の「八幡坂」。かつて坂の上にあった函館八幡宮が名の由来となっているそうです。1980年代にはCMでのロケ地として評判となり、「チャーミーグリーンの坂」の愛称で呼ばれたことも。歩道脇には、坂上まで手すり付きの階段があり、歩きやすく整備されています。係留展示されている青函連絡船・摩周丸を正面に望められる美しい坂です。
more
函館ハリストス正教会
函館ハリストス正教会
1860年に建立された、日本で最初のロシア正教会の聖堂。函館の異国情緒漂うエキゾチックな街並みを代表する洋風建築です。ロシア領事館の付属聖堂として建てられた初代の聖堂。1861年に来函した青年司祭聖ニコライが、日本で最初に正教会を伝道した始まりの場所でもあります。1907年の函館大火で建物は焼失しましたが、1916年に二代目となる現聖堂が再建。1983年には国の重要文化財に指定されました。
more
カトリック函館元町教会
カトリック函館元町教会
フランスの宣教師メルメ・カションが、安政6年(1859)に創建したローマカトリック教会です。現在のゴシック様式の建物は大正13年(1924)に完成しました。火災の見舞いとしてローマ教皇ベネディクト15世から贈られた祭壇があり、ローマ法王から贈られたものとしては、日本で唯一の貴重なものです。
more
函館聖ヨハネ教会
函館聖ヨハネ教会
明治7年(1874)にイギリスの宣教師デニングが函館を訪れ、宣教活動をしたのに始まる、英国プロテスタント教会です。空から見ると四方に突き出した屋根が十字架の形に見えるように設計された美しい教会です。当初の建物は重なる火災によって消失してしまいましたが、大正10年(1921)に現在の地に再建、昭和54年(1979)に改築が行われ、現在に至るまで多くの人々が訪れています。
more
函館市旧イギリス領事館
函館市旧イギリス領事館
大正2年(1913)にイギリス政府上海工事局の設計で建てられた、白い壁がエレガントな洋館。昭和9年(1934)まで領事館業務はここで行われていました。開港ミュージアムでは開港の歴史や文化を展示パネルで紹介され、楽しく学ぶことができます。 1階の記念ホールの床一面に描かれてある箱館鳥瞰図(ちょうかんず)は必見。 館内にはティールームもあり、英国の雰囲気を味わうことができます。
more
徒歩移動

函館山ロープウェイ

美しい景色を望みながらのんびりと空中散歩

ロープウェイから眼下に広がる景色は、思わず感嘆の声をあげてしまう絶景!桜、新緑、紅葉、雪化粧など、四季折々の眺望をゆっくりと楽しむことができます。125人乗りのゴンドラは秒速7m。海抜334mの函館山山頂まで約3分で到着します。朝は10:00~、夜は22:00に下りの最終(10月1日~4月19日は21:00)という運行スケジュールなので、自然豊かな昼間の景色もダイヤモンドをちりばめたような夜景も、時間帯によってさまざまな景色を満喫できます。(バリアフリー対応、車椅子の無料貸出あり)

住所
函館市元町19-7
電話番号
0138-23-6288
営業時間
10:00~22:00(10月1日~4月19日は~21:00)15分間隔で運転(混雑時は5~10分間隔)。上り最終便は営業終了時刻の10分前に発車
休業日
無休(定期点検のため運休あり、要確認)

函館山山頂展望台

山頂から望む美しい夜景。恋が実るといわれる「ハート伝説」を知っている?

奇跡の夜景と称される函館山。標高334mの山頂から見える、街の明かりがキラキラと瞬く風景はまるで宝石箱のような美しさ。イカ釣りシーズンの夏から秋にかけてはイカ釣り漁船が漆黒の海に輝きを添え、さらに幻想的です。近ごろ話題なのは夜景の中に隠れている「ハート」を見つけて祈ると恋が実るという「函館夜景ハート伝説」。山頂からパノラマに広がる夜景を楽しみながら、大切な人と一緒に「ハート」を探してみては?

住所
函館市函館市函館山
電話番号
0138-23-3105
営業時間
<ロープウェイ営業時間>
10:00~22:00(4月20日~9月30日)
10:00~21:00(10月1日~4月19日)
※展望台営業時間はロープウェイ営業終了の22:00まで(10月1日~4月19日は21:00まで)
※定期整備のため運休期間あり
休業日
無休
※10~11月中旬頃に定期点検運休あり(要問い合わせ)
路面電車・徒歩で約30分

函館ひかりの屋台大門横丁

函館駅近くの名物屋台、ハシゴ酒を楽しもう

かつて青函連絡船や北洋漁業とともに栄えた昔からの繁華街、函館駅前大門地区にある屋台村です。20店舗以上の小さな飲食店が並び、函館らしい海鮮料理のほかにも家庭的な手作り料理やおでん専門店、中華居酒屋などバラエティに富んでいるためか観光客だけでなく地元客にも愛されています。1店舗あたりの席数は10席程度と小さいですが、それが肩ひじ張らない居心地のよさとノスタルジックな雰囲気を感じさせてくれます。

住所
函館市松風町7-5
営業時間
11:00~1:00(営業時間および定休日は各店舗により異なる)

【宿泊】函館

2日目
徒歩移動

函館朝市

食べて、買って、楽しい、何でも揃う食のワンダーランド!

函館の名物といえば函館朝市。函館駅から徒歩約1分とアクセスも抜群で、函館観光には外せない人気スポットです。終戦直後の昭和20(1945)年、近隣町村の農家が野菜や果物を持ち込んで函館駅前で始めた立ち売りがそのルーツです。


約250もの店舗が軒を連ねる場内には、カニやサケなどの海産物をはじめ、農園直売の野菜や果物など、北海道ならではの新鮮な食材がずらり。ほかにも珍味やお菓子、日用品まで、ありとあらゆるものが揃っています。昼過ぎには品切れとなる店もあるので、できるだけ早い時間に訪れるのがおすすめです。


旬の魚介類などを商う「駅二市場」では、「活いか釣堀」が大人気。自分で釣り上げたイカをその場で刺身にして味わう、市場ならではの体験ができます。ほかに、物産街や産直、フードコートまで備えた「函館朝市ひろば」や、鮮度抜群の海鮮丼が味わえる食堂が並ぶ「どんぶり横丁市場」など、多彩な店が集まる函館朝市。すみずみまで巡って、ぜひお気に入りの店を見つけてください。


近年では、独自の認定制度「セレクト朝市」や、全国へふるさとの味をお届けするお得な詰め合わせ商品「玉手箱」、通販サイト「スマホ朝市」など、新たなサービスも続々と展開しています。

住所
函館市若松町9-19
電話番号
0138-22-7981
営業時間
6:00~14:00(1~4月)
5:00~14:00(5~12月)
※店舗により異なる
休業日
無休 ※店舗により異なる
徒歩移動

函館駅

JRで約4時間

札幌駅

地下鉄・バスで約40分

大倉山展望台

絶景!まるでジャンプ台に立っているかのような眺め

「大倉山展望台」は、1972年冬季オリンピックの競技場のひとつとして使われた大倉山ジャンプ台の上にあります。標高307mのジャンプ台のスタート地点にある展望台からの眺めはまさに絶景。助走路越しに札幌市街や石狩平野など大パノラマが広がります。

展望台までは、二人乗リフトやエスカレーターで登ることができます。リフトは、実際にスキージャンプ競技選手も利用しているもの。約5分間の空中散歩を楽しみながら、展望台まで進みます。駐車場から展望台までつながるエスカレーターを利用するのも便利です。

そして楽しみは夜景も!山の麓に輝く札幌市内の街並みは「日本新三大夜景」に選出されるほどの美しさ。大倉山展望台からしか見ることのできない光景を楽しめます。

ジャンプ台では現在もワールドカップなどの国際大会や、数多くの国内大会が開催されています。ウィンタースポーツの歴史を刻む「札幌オリンピックミュージアム」も要チェック!

住所
札幌市中央区宮の森1274
電話番号
011-641-8585
営業時間
(夏期:4/29-10/31)8:30-18:00
(夜間:7/1-9/30)18:00-21:00
(冬期:11/1-4/28)9:00-17:00
※券売は営業終了30分前まで
※ジャンプ大会及び公式練習日はリフトをご利用いただけません。
※悪天候によりリフトが運休となる場合がございます。事前にご確認下さい。
休業日
12月31日~1月1日
バス・地下鉄で約40分

すすきの

全国的にも有名な北の大歓楽街

大通の南、おおよそ南4~8条の南北と西2~5丁目の東西にかけて広がる東京以北最大の歓楽街。ニッカウヰスキーの看板でおなじみのネオン街は、日本三大歓楽街のひとつと称され、全国的にも知名度の高いスポットです。

1870年頃、開拓使時代に遊郭としてはじまり、1920年頃には遊郭は白石に移転。その跡地に飲食店などが立ち並び、現在のネオン街の基礎がつくられました。

夜の人口は約8万人ともいわれる眠らない街「すすきの」の特徴は、なんといっても店舗の多さ。このエリアに約3,500軒ともいわれる店が集中し、週末ともなると明け方まで客足が絶えません。

郷土料理店をはじめ、居酒屋・クラブ・バー・カラオケ・ショーパブ・ラーメン店、ホテルなど、さまざまなニーズに応える幅広いジャンルの店がひしめき合っています。

花魁道中が再現される夏の「すすきの祭り」や、雪まつり期間に氷像が立ち並ぶ「すすきのアイスワールド」など、様々なイベントも開催。賑やかな街が一層盛り上がりを見せます。

住所
札幌市中央区
電話番号
011-518-2005

【宿泊】札幌

3日目
徒歩移動

二条市場

北海道の恵みが大集合!125年以上の歴史を持つ札幌市民の台所

札幌中心部にある二条市場は、明治初期に石狩浜の漁師がこの付近で新鮮な魚を売ったことから始まった、といわれています。今も札幌市民の台所として親しまれ、街ナカという立地の良さもあって、連日多くの観光客で賑わっています。


通りに沿って鮮魚店や土産物店などが軒を連ね、カニやサケ、イクラなど鮮魚を中心に、水産加工品や野菜、果物などがずらり。売り手たちの威勢の良い声が響き、活気に溢れています。

海鮮だけでなく、季節ごとの野菜や果物も豊富。特産品のメロンをはじめ、ブドウやリンゴ、とうきびなど旬の農産物が店頭に並びます。

店によっては試食も行っているので、味見をしてから購入できるのも魅力。食べ比べてお気に入りを見つけるのも楽しみのひとつです。多くの店が地方発送もしてくれるので、旅先でも心配いりません。


場内には新鮮な魚介を味わえる食堂も多く、鮮度抜群の魚介がたっぷりと盛られた海鮮丼や寿司など、市場ならではの味覚を堪能できます。奥へ進むと、赤提灯がレトロな雰囲気の「のれん横丁」も。個性豊かな飲食店が集まっているので、はしごしながら昼とは違った夜の市場の雰囲気を楽しめます。

住所
札幌市中央区南3条東1~2丁目
電話番号
011-222-5308
営業時間
7:00~18:00(店舗により異なる)
休業日
店舗により異なる
地下鉄・徒歩で約40分

白い恋人パーク

観て・知って・味わって・体験できる、お菓子のテーマパーク

「白い恋人パーク」は、子どもから大人まで楽しめる、観て・知って・味わって・体験できる、しあわせとお菓子のテーマパーク。札幌を代表する銘菓「白い恋人」などの製造工程が見学できるほか、お菓子作り体験やチョコレートの歴史を学べるコンテンツ、ISHIYAオリジナルスイーツが味わえるカフェなどがあります。

「スタディベース・カカオポッド」では、チョコレートの食べ比べレッスンでチョコレートの楽しみ方を学び、「チョコトピアハウス」では、チョコレートの四大革命や歴史を紹介するツアーに参加し、チョコレートの知識を深めることができます。甘い香りが漂う「チョコトピアファクトリー」に移動すると、白い恋人とバウムクーヘンの製造ラインをガラス越しに見学。白い恋人が完成するまでの工程は、小さなお子様でもわかりやすいように白いこびとたちが白い恋人を作っているジオラマで遊びながら知ることもできますよ。

「スイーツワークショップ・ドリームキッチン」ではお菓子作りに挑戦!「私の白い恋人焼き上げコース」では、約14㎝のハート型の白い恋人にイラストやメッセージを入れて自分だけのオリジナル白い恋人を作ることができ、旅の思い出作りにもぴったりです。

また、パーク内にある英国風の庭園は、思わず写真を撮りたくなる絶好の撮影スポットです。

住所
札幌市西区宮の沢2条2-11-36
電話番号
011-666-1481
営業時間
10:00~17:00(入館受付16:00まで)
休業日
無休
地下鉄・徒歩で約40分

JRタワー展望室T38

北海道一の高さ!360度パノラマビューを堪能

札幌駅直結の複合商業施設「JRタワー」。受付がある6階から専用エレベーターで最上階38階まで一気に上がると、そこは地上160mの大パノラマが広がる展望室。息をのむような絶景に思わず心を奪われます。

四季折々に、また、時間によって表情を変える景色も魅力。北海道一の高さを誇るフロアからは、日常では見ることのできない街の姿を一望できます。

夜には、日本新三大夜景に選ばれた札幌のきらめく夜景を存分に堪能ください。


展望室には「惑星音階」という特別な音階から作られた音響演出が施され、心落ち着く雰囲気。天井や壁面など随所に散りばめられた、北海道を代表するデザイナーによるアート作品も見逃せません。


北側角にあるトイレは、「圧倒的開放感を独り占め」がコンセプト。特に男性用は、眺望を望みながら一息つける絶景スポットとしても知られています。


南側、街並みを眺めながらくつろげる「T’CAFE」では、軽食やケーキセットが充実。夜はビールやワインのほか、カクテルも30種以上あり、夜景を望みながらゆったりとバータイムが楽しめます。

カフェ横にはステーショナリーや絵はがき、鉄道グッズなどオリジナルアイテムを販売するスーベニアショップも。ここでしか手に入らないグッズもあるので、ぜひチェックしてみてください。

住所
札幌市中央区北5条西2丁目5 JRタワー38F
電話番号
011-209-5500
営業時間
10:00~22:00(最終入場は21:30)※イベント等により変更になる場合あり
休業日
無休
電車で約40分

【OUT】新千歳空港

新千歳空港からは国内各地へのフライトがあります。

詳細は北海道エアポート株式会社WEBサイトにてご確認ください。

Goal

次にチェックしたいモデルコース

花と緑と絶景と……北海道の美しい景色と名湯で心を癒す旅
花と緑と絶景と……北海道の美しい景色と名湯で心を癒す旅
more
登別カルルス温泉を拠点に周辺観光を楽しむ、北海道ならではの湯治観光旅
登別カルルス温泉を拠点に周辺観光を楽しむ、北海道ならではの湯治観光旅
more
北の森林と大地のエネルギーをたっぷりチャージ!1泊2日の週末リセット旅
北の森林と大地のエネルギーをたっぷりチャージ!1泊2日の週末リセット旅
more
定番から個性派まで!北海道のミュージアムで自分を高める2泊3日
定番から個性派まで!北海道のミュージアムで自分を高める2泊3日
more
日本酒・ビール・ワイン・ウイスキー!週末の小樽日帰り「酒づくし旅」へ!!
日本酒・ビール・ワイン・ウイスキー!週末の小樽日帰り「酒づくし旅」へ!!
more
ダム好き、景色好き必見!札幌近郊のダム巡り旅
ダム好き、景色好き必見!札幌近郊のダム巡り旅
more
北の大地でアートな気分にひたる1泊2日!旭川から札幌に向かうアート旅
北の大地でアートな気分にひたる1泊2日!旭川から札幌に向かうアート旅
more
1万数千年前から現代まで探訪!苫小牧港から行く、北海道の歴史と文化を巡る冬のフェリー旅
1万数千年前から現代まで探訪!苫小牧港から行く、北海道の歴史と文化を巡る冬のフェリー旅
more
ご当地グルメと人気スポットを巡るドライブへ!小樽港から行く、北海道の春を楽しむフェリー旅
ご当地グルメと人気スポットを巡るドライブへ!小樽港から行く、北海道の春を楽しむフェリー旅
more
【IN・OUT空港別の旅】北海道大縦断!公共交通機関で行く、最北端の島と札幌の旅
【IN・OUT空港別の旅】北海道大縦断!公共交通機関で行く、最北端の島と札幌の旅
more
ページトップへ