1. GoodDay北海道
  2. 北海道観光おすすめモデルコース・旅プラン
  3. 初めての北海道! 札幌・小樽・ニセコ 定番モデルコース

おすすめ
旅プラン
PICK UP MODEL COURSE

PICK UP MODEL COURSE

初めての北海道!
札幌・小樽・ニセコ
定番モデルコース

札幌・小樽・ニセコの定番スポットを訪れる3泊4日の旅。

札幌を中心とした道央の定番スポットを、効率よく巡れるコース。
特に初めて北海道を訪れる方は、広い北海道を楽しむ入り口として、こちらを参考に様々なスポットに訪れてみよう。

エリア紹介

札幌・小樽・ニセコエリア

石狩エリアは道内最大の都市・札幌や、新千歳空港がある千歳市など6市1町1村で構成されている。ニセコ積丹小樽海岸国定公園を擁する後志は、山や海岸など自然風景が美しい。

START

1日目

10:00頃
新千歳空港 着
快速エアポート 33〜37分
11:00
札幌駅周辺で昼食
徒歩 10分
13:00
札幌市時計台・大通公園散策
地下鉄 13分、バス 10分
15:30
さっぽろ羊ヶ丘展望台
バス 10分、地下鉄 13分
午後
大通駅周辺でお土産探し
市電 20分、無料シャトルバス 2分
18:00
藻岩山で夜景観賞
無料シャトルバス 2分、市電 20分
ジンギスカンで北海道を満喫
札幌市内泊
  1. 10:00頃

    新千歳空港に降り立ったら、ターミナルビルの地下1階のJR新千歳空港駅から快速エアポートに乗って札幌駅へGo!

  2. 快速エアポート 33〜37分
  3. 11:00 札幌駅周辺で昼食

    寿司

    回転寿司 根室花まる
    JRタワーステラプレイス店

    威勢の良い活気溢れる雰囲気が楽しい回転寿司チェーン。本店がある根室や近海で水揚げされる魚介類を現地から直送。北海道だからこそ味わえる旬の味を、新鮮なまま楽しめる。

    公式サイト
    アクセス JR札幌駅からすぐ
    住所 札幌市中央区北5条西2丁目ステラプレイス6F
    お問い合わせ先 011-209-5330

    スープカレー

    Rojiura Curry SAMURAI.
    札幌駅アピア店

    「野菜を食べる」がコンセプトの、こだわり野菜が自慢のスープカレー専門店。スープをひとさじ口に運べば素材の旨味が凝縮された極上の味わいに思わず笑みがこぼれるはず。

    公式サイト
    アクセス JR札幌駅からすぐ
    住所 札幌市中央区北5条西4丁目内APIAジョイフルウォーク WEST
    お問い合わせ先 011-209-1450

    奥芝商店 実家店

    元祖海老スープカリーで知られる奥芝商店の、古き良き札幌がコンセプトの店舗。定番やわらかチキンと野菜のカリーや鉄板を使った通向けのメニューをお楽しみください。

    公式サイト
    アクセス JR札幌駅からすぐ 
    住所 札幌市北区北6条西2 PASEO WEST 1F
    お問い合わせ先 011-213-5660

    ラーメン

    札幌ら~めん共和国

    ラーメン激戦区の札幌・旭川・函館などを中心に、各地の人気ラーメン店8店舗が集まるフードテーマパーク。

    公式サイト
    アクセス JR札幌駅からすぐ
    住所 札幌市中央区北5条西2丁目エスタ10階
    お問い合わせ先 011-209-5031

  4. 徒歩 10分
  5. 13:00 札幌市時計台・大通公園散策

    「札幌市時計台」は、札幌の代表的な観光名所の一つ。北海道大学の前身、札幌農学校の演舞場として建てられた、歴史的建造物でもあります。そこからほど近い「大通公園」は、一年中様々なイベントが開かれ、市民の暮らしの中心にある公園です。街中ながら自然に触れることもできます。

    札幌市時計台

    公式サイト
    アクセス JR札幌駅から徒歩約10分
    住所 札幌市中央区北1条西2丁目
    お問い合わせ先 011-231-0838

    大通公園

    公式サイト
    アクセス JR札幌駅から徒歩約10分
    住所 札幌市中央区大通西1~12丁目
    お問い合わせ先 011-251-0438

  6. 地下鉄 13分
  7. バス 10分
  8. 15:30 さっぽろ羊ヶ丘展望台

    羊ヶ丘展望台は新千歳空港から札幌に向かう観光客がはじめに訪れることが多く、クラーク像との写真撮影も人気のスポットです。広大な牧草地と羊たち、札幌ドームが望めます。一年を通して楽しめるイベントやジンギスカンなどのグルメを思いっきり楽しむことができます。

    さっぽろ羊ヶ丘展望台

    公式サイト
    アクセス 地下鉄東豊線福住駅からバス(福84、羊ヶ丘線)に乗車
    住所 札幌市豊平区羊ケ丘1番地
    お問い合わせ先 011-851-3080

  9. バス 10分
  10. 地下鉄 13分
  11. 午後 大通駅周辺でお土産探し

    六花亭札幌本店

    「マルセイバターサンド」や「ストロベリーチョコ」が有名な六花亭の本店。1階ではショッピング、2階では喫茶室でここでしか味わえない飲食ができます。お菓子の他にマスキングテープなどのグッズもお土産にオススメです。

    公式サイト
    アクセス 札幌駅より徒歩5分
    住所 札幌市中央区北4条西6丁目3-3
    お問い合わせ先 011-261-6666

    北菓楼札幌本館

    砂川に本店を構える菓子の名店「北菓楼」の、札幌初の路面店です。北海道庁立図書館の建物が、世界的建築家の安藤忠雄氏の手によって生まれ変わった歴史を感じることのできる空間です。1階は北菓楼商品や札幌本館限定商品を購入でき、2階のカフェでは軽食や色々なスイーツを味わえます。

    公式サイト
    アクセス 札幌駅より徒歩10分
    住所 札幌市中央区北1条西5丁目1-2
    お問い合わせ先 0800-500-0318

  12. 市電 20分
  13. 無料シャトルバス 2分
  14. 18:00 藻岩山で夜景観賞

    近年リニューアルした藻岩山。山頂展望台からは札幌の街並みをはじめ、雄大な石狩平野や石狩湾が一望できます。澄み切った空気の中で眺める大パノラマの夜景は絶景です。また、山頂展望台には、「幸せの鐘」が設置されていて、記念撮影のスポットにもなっています。

    藻岩山

    公式サイト
    アクセス 市電「ロープウェイ入口」から無料シャトルバスに乗車
    住所 札幌市中央区伏見5丁目3番7号
    お問い合わせ先 011-561-8177

  15. 無料シャトルバス 2分
  16. 市電 20分
  17. ジンギスカンで北海道を満喫

    ジンギスカン

    サッポロビール園

    公式サイト
    アクセス 札幌駅北口2番乗り場より北海道中央バス「サッポロビール園」方面〈188〉乗車、終点下車
    住所 札幌市東区北7条東9丁目2-10
    お問い合わせ先 0120-150-550


    ジンギスカン 羊飼いの店 『いただきます。』

    公式サイト
    アクセス 地下鉄南北線「すすきの駅」から徒歩3分
    住所 札幌市中央区南5条西5-1-6
    お問い合わせ先 011-552-4029

  18. 札幌市内泊

2日目

9:00頃
宿泊施設出発
車 2時間
11:30
ニセコで昼食
午後
アウトドア体験
午後
高橋牧場 ニセコミルク工房
ニセコ泊
  1. 2日目はニセコでアウトドアを満喫!

    9:00頃 宿泊施設出発

    レンタカーを借りて、出発!

  2. 車 2時間
  3. 11:30 ニセコで昼食

    レストラン&デリ ヴィラ ルピシア

    世界のお茶専門店ルピシアがプロデュースする、ニセコでの時間をより美味しく彩りのあるものにするため生まれた、レストラン&ブティック&スイーツショップ。自社工場で作るクラフトビール「羊蹄山麓ビール」を提供し、地元食材を使った料理との相性も抜群です。

    公式サイト
    アクセス JRニセコ駅から車で10分
    住所 倶知安町字樺山58-5
    お問い合わせ先 0136-21-7880

    JoJo's カフェ&バー

    NAC(ニセコ・アドベンチャー・センター)の2階にあるカフェレストラン。100席以上もある広いロッジ風の店内から、羊蹄山を一望できる眺めの良さが自慢。ここの名物は、アメリカンサイズの大きなハンバーガー。道産ビーフ100%のどっしりしたパテは、噛むと肉汁があふれ出てくるほどジューシーです。ハンバーガーのほかに、スイーツやディナーメニューも豊富。スキーシーズンには外国人の姿が多く、まるで海外のスノーリゾートにいるような気分です。

    公式サイト
    アクセス JRニセコ駅から車で約10分
    住所 倶知安町字山田179-53
    お問い合わせ先 0136-23-2220

  4. 午後 アウトドア体験

    ニセコは、東側にある羊蹄山(蝦夷富士)が国立公園、北側のニセコアンヌプリを含むニセコ連山が国定公園と、周囲を豊かな自然に恵まれたリゾート地です。夏期には登山やトレッキング、カヌーやラフティング、乗馬などのさまざまなアウトドアスポーツを、冬期には世界に誇る雪質でスノースポーツを楽しむことができます。

    ニセコリゾート観光協会

    公式サイト
    お問い合わせ先 0136-44-2468

  5. 午後 高橋牧場 ニセコミルク工房

    高橋牧場直営のお店、ニセコミルク工房&レストラン「PRATIVO」で、ニセコの自然の恵みをたっぷりと受けた健康な牛からしぼった牛乳で作られるソフトクリームを羊蹄山を眺めながら堪能。

    ニセコミルク工房&レストラン「PRATIVO」

    公式サイト
    アクセス JRニセコ駅から車で7分
    住所 ニセコ町曽我888-1
    お問い合わせ先 0136-44-3734

  6. ニセコ泊

3日目

6:30
熱気球体験
車 15分
9:00
道の駅・直売所でお買い物
車 90分
11:30
三角市場でランチ
徒歩 8分
午後
小樽市内散策
車 90分
定山渓温泉泊
  1. 6:30 熱気球体験

    およそ地上30mまで上がり、そこから⾒渡すニセコ連峰エリアのパノラマヴュー!空気が⼊り、⼤きな球⽪がどんどん⼤きく膨らみ気球が⽴ち上がる様⼦や、バーナーの⾳と共に、空中に浮いていく様⼦など⾒ているだけでも迫⼒満点!

    ニセコリゾート観光協会

    公式サイト
    お問い合わせ先 0136-44-2468

  2. ホテルを出発!
  3. 車 15分
  4. 9:00 ニセコビュープラザ(道の駅)直売所でお買い物

    年間63万人が訪れる道の駅。今が食べごろの旬な農産品を取り揃える地元農家60戸が営む農産物直売所や、特産品のジャガイモを使ったファーストフードショップや地元のミルクを使ったソフトクリームがあり、ドライブ途中の休憩にもぴったりです。

    ニセコビュープラザ(道の駅)

    公式サイト
    住所 ニセコ町字元町77番地10
    お問い合わせ先 0136-43-2051

  5. 車 90分
  6. 11:30 三角市場でランチ

    小樽駅のすぐそばに位置する小樽三角市場。三角市場のモットーは「ズバリ安い!!」。市場名は当時の市場の土地と屋根が三角形だったことから名づけられ、現在は、全長200mの細い道の左右に軒を連ねる作り。各店、新鮮な魚介を使った丼ものや旬の食材を使った日替わり定食などを提供しており、市場で買った商品をその場で調理してもらい、オリジナル丼の作成も可能です。

    三角市場

    公式サイト
    アクセス JR小樽駅から徒歩で約1分
    住所 小樽市稲穂3丁目10-16
    お問い合わせ先 0134-23-2446

  7. お腹を満たしたら、小樽市内を散策しましょう!
  8. 徒歩 8分
  9. 旧国鉄手宮線

    国鉄時代に走っていた手宮線。北海道で最初の鉄道開業区間の一部で、石炭や海産物の積み出しで賑わっていました。北海道開拓を見つめてきた手宮線は廃線となってしまいましたが、現在もしっかりと保存されており、その線路沿いを歩くことができます。

    旧国鉄手宮線

    公式サイト
    アクセス JR小樽駅から徒歩10分

  10. 車 90分
  11. 小樽運河

    小樽のシンボル小樽運河。夜はガス灯が点灯し、幻想的な雰囲気になります。景勝地の多い小樽市内の中でも特に人気の高いフォトジェニックスポットです。

    小樽運河

    公式サイト
    アクセス JR小樽駅から徒歩10分
    住所 小樽市港町
    お問い合わせ先 0134-32-4111(小樽市産業港湾部観光振興室)

  12. 堺町通り散策

    小樽オルゴール堂 本館

    歴史的建造物の建物内には、オリジナルオルゴールをはじめ様々なオルゴールを展示販売しています。その数、なんと3,400種25,000点以上。店内は5つのフロアに分かれていて、それぞれのテーマで美しい装飾と音色のオルゴールが並んでいます。

    公式サイト
    アクセス JR南小樽駅より徒歩7分
    住所 小樽市住吉町4-1
    お問い合わせ先 0134-22-1108

    北一硝子三号館

    北一硝子三号館にある喫茶店で、ホール内に167個ものランプが点灯される幻想的でロマンティックな空間が人気のスポットです。オススメは北一特製のミルクティを使用した、その名もずばり「北一特製ミルクティソフトクリーム」!ミルクティの風味がしっかり感じられるクリーミーであっさりとした味わいのソフトクリームです。

    公式サイト
    アクセス JR南小樽駅より徒歩10分
    住所 小樽市堺町7番26号
    お問い合わせ先 0134-33-1993

    小樽芸術村

    小樽運河至近の芸術文化空間。岸田劉生をはじめとした絵画・木彫を展示する『似鳥美術館』には、1階に『ルイス・C・ティファニー スランドグラスギャラリー』、地下1階に『アールヌーヴォー・アールデコ グラスギャラリー』もあります。オープン以来人気を誇る『ステンドグラス美術館』と、重厚な石積みの外観『旧三井銀行小樽支店』も。国内外のすぐれた美術・工芸品や銀行建築をご堪能いただけます。

    公式サイト
    アクセス JR小樽駅から徒歩で約10分
    住所 小樽市色内1丁目3-1
    お問い合わせ先 0134-31-1033

    ルタオパトス

    1階には、「ドゥーブルフロマージュ」をはじめとした人気商品を取りそろえたスイーツショップ、テイクアウトコーナーを併設しています。2階には、パスタやパトス限定スイーツを味わえるカフェがあります。ギリシャ語でパトスとは「情熱」という意味があり、あたたかい、情のあふれるおもてなしで、皆様をお待ちしております。

    公式サイト
    アクセス JR小樽駅より車で約10分 JR南小樽駅より徒歩約8分
    住所 小樽市堺町5-22
    お問い合わせ先 0134-31-4500

    かま栄 工場直売店

    併設する工場をガラス越しに見学できる工場直売店。見学は無料で、自由に出入りすることができます。また、店内には人気のパンロールをはじめ、バリエーション多彩な揚げかまぼこや、小樽ならではのおみやげなど各種取り揃えています。イートインコーナーでは、揚げたてをその場で味わうことも可能。月変わりの限定かまぼこもぜひチェックして。

    公式サイト
    アクセス JR小樽駅から徒歩で14分
    住所 小樽市堺町3-7
    お問い合わせ先 0134-25-5802

  13. 車 90分
  14. 定山渓温泉

    札幌や小樽市街から気軽に訪れることのできる北海道の温泉地です。泉質は無色透明でまろやかな塩辛さが特徴のナトリウム塩化物泉で、体の芯からポカポカになります。定山渓は景勝地としても有名。二見吊橋、白糸の滝、湯の滝、舞鶴の瀞など、四季折々に美しい景色に出会えます。

    定山渓温泉

    公式サイト
    アクセス 新千歳空港から車で約1時間30分、JR札幌駅から車で約40分
    住所 札幌市南区定山渓温泉東3丁目
    お問い合わせ先 011-598-2012

  15. 定山渓温泉泊

4日目

9:00頃
ホテル出発
車 60分
10:00
白い恋人パーク
車 75分
13:15
新千歳空港内でランチ&お土産
午後
新千歳空港 発
  1. 9:00頃 ホテル出発

  2. 車 60分
  3. 10:00 白い恋人パーク

    約200種以上のバラが咲き誇る美しい庭園に出迎えられ、ここからあなたはメルヘンの国に迷い込み甘くとろける体験をします。館内に足を踏み入れたら、スイーツにまつわる「見る」「知る」「味わう」「体験する」のお楽しみが続々。旅の思い出には約14cmのハート型の白い恋人を作ってみませんか?生地もサンドしているチョコレートも実際の「白い恋人」と同じ材料を使い、オリジナルメッセージを入れることができます。

    白い恋人パーク

    公式サイト
    アクセス 地下鉄東西線「宮の沢駅」から徒歩で約7分
    住所 札幌市西区宮の沢2条2丁目11-36
    お問い合わせ先 011-666-1481

  4. 車 75分
  5. 新千歳空港内でランチ

  6. 午後

    新千歳空港 発

PAGETOP