• HOME
  • モデルコース
  • ぐるっと道南ひと回り!伝統と歴史を誇る3つの港町めぐりと大沼の大自然を満喫する旅

ぐるっと道南ひと回り!伝統と歴史を誇る3つの港町めぐりと大沼の大自然を満喫する旅

所要時間
3泊4日
主な交通手段

和洋の文化が融合し、独自のたたずまいを見せる函館が旅のスタート。その後は北海道唯一の城下町・松前やニシン漁で栄えた面影を残す江差をゆったり散策。最終日は大沼で北海道らしい大自然を満喫しよう。

松前のマグロなどのご当地グルメや道の駅でのショッピングも楽しみなコースです。


※コース内で紹介しているスポットや体験メニューは変更となる場合がございます。最新情報は公式サイトよりご確認ください。

Start
1日目

JR函館駅

初日は函館市内で海の幸と歴史散策を楽しみましょう

徒歩で約5分

函館朝市 駅二(えきに)市場

毎朝直送される活きたイカをゲットする醍醐味をぜひ!

気軽に挑戦できるイカ釣り。水槽で泳ぐ新鮮なイカを自分で釣って、食堂に持ち込むと美味しい刺身に仕上げてくれます。子どもから大人までみんなで楽しめます。釣り上げた瞬間、驚いたイカが出すイカ墨にはご注意を!

住所
函館市若松町9-19
電話番号
0138-22-5330 函館駅二商業協同組合(お客様ご案内センター)
営業時間
6:00~13:30(イカがなくなり次第終了、季節によって変動あり)
休業日
第3水曜日(1~6月、10月、11月)/12月31日~1月3日/悪天候でイカ漁が中止の日
車で約5分

北海道坂本龍馬記念館

坂本龍馬の魅力に迫る

北海道開拓に情熱を持って行動していた坂本龍馬。記念館では龍馬の書簡二通をはじめ、北海道に渡った坂本家子孫の資料などを展示。記念館向かいにある高さ6mの龍馬像は記念写真の人気スポットです。

住所
函館市末広町8ー6
電話番号
0138-24-1115
営業時間
8:00~18:00
休業日
なし
車で約5分

元町周辺街歩き

魅力の宝庫、函館をもっと知り尽くそう!

歴史とロマンの町、函館! その魅力を知り尽くした観光ボランティアガイドと一緒に散策してみましょう。今まで知らなかった函館の魅力をたくさん紹介してくれます。きっと新しい出会いや発見があるでしょう!(事前予約制)


①函館観光ボランティア 一會(いちえ)の会 0138-46-5628(佐藤) 

②函館観光ボランティア 愛 090-3390-5611(伊藤)

縁ジョイ倶楽部 080-1860-7374(加藤) 

はこだて検定合格者の会 街DO「話術調所」 0138-84-6941(横川)

営業時間
団体により異なります。詳細は上記へお問い合わせください。
車で約20分

湯の川温泉

北海道の三大温泉郷のひとつ、函館の奥座敷

開湯1653年(承応2年)と歴史は古く、名湯として長きにわたり親しまれ続けている温泉街です。市電の乗り場前には足湯もあり、市民や観光客でにぎわいます。函館空港から車で約5分というアクセスも魅力です。

住所
函館市湯川町
電話番号
0138-57-8988
2日目
車で約15分

箱館奉行所

幕末の北辺警備の重責を担った地

1871(明治4)年に解体された徳川幕府の奉行所庁舎を、現代の最高技術を駆使して忠実に再現しています。館内は3つのゾーンに分かれており、当時の様子をわかりやすく伝えています。見学後にはソフトクリームやお菓子などを販売するお休み処も利用できます。

住所
函館市五稜郭町44-3
電話番号
0138-51-2864
営業時間
9:00~18:00(11~3月は~17:00、1月1日~3日は~15:00)
休業日
12月31日他臨時休館日あり

五稜郭タワー

高さ107m!函館のランドマーク

星形城郭で知られる五稜郭の全景を一望できる展望台です。遠くには函館山や津軽海峡も遥か遠くに見渡すことができます。強化ガラスの床で下が見えるシースルーフロアも!五稜郭や箱館戦争の歴史を学べる展示スペースもあります。

住所
函館市五稜郭町43-9
電話番号
0138-51-4785
営業時間
8:00~19:00、(10月21日~4月20日)9:00~18:00
休業日
無休
車で約45分

灯台の聖母 トラピスト修道院

神聖な修道院の周辺を散策

1896(明治29)年に創立された国内最初の男子修道院。ゴシック建築風の修道院内では厳しい戒律の下、「祈れ・働け」の精神で修道士たちが暮らしています。修道院の周辺は春には桜、秋には紅葉が美しい散策路になっています。

住所
北斗市三ツ石392
電話番号
0138ー75ー2139
営業時間
(直営売店)
4月1日~10月15日/9:00~17:00
10月16日~3月31日/8:30~16:30
休業日
土、日曜日
車で約25分

道の駅 みそぎの郷 きこない

北海道新幹線の北の玄関口、木古内駅すぐの道の駅

「世界の料理人1000人」に選ばれたシェフ監修によるイタリアンレストランがランチにオススメ!地元食材を生かして作る自慢のメニューが揃います。観光情報コーナーでは伝統神事「寒中みそぎ祭り」で知られる町内の紹介のほか、北海道南西部の旬な魅力を広く発信しています。

住所
木古内町字本町338-14
電話番号
01392-2-3161
営業時間
9:00~18:00(※時期により変動あり)
休業日
年末年始
車で約40分

横綱千代の山・千代の富士記念館

相撲ファン必見!「横綱の里ふくしま」のシンボル

福島町は二人の偉大な横綱を輩出した「横綱のふるさと」で、その偉業を讃える記念館です。館内には化粧まわしや賜杯(レプリカ)、国民栄誉賞の賞状などの展示の数々。九重部屋の夏合宿が行われる部屋もあり実際の稽古見学も可能です(要問合せ)。入口にある二人の銅像前での記念撮影もお忘れなく!

住所
福島町福島190
電話番号
0139ー47ー4527
営業時間
9:00~17:00
休業日
12/1~3/16 冬季間休館
車で約5分

福島町青函トンネル記念館

世界最長の海底トンネルをダイナミックに体験!

津軽海峡の海底を貫く青函トンネルは、構想から40年以上を経て1988(昭和63)年に開通しました。過酷な条件の元、「世紀の大工事」と称された工事の全容を音や映像、立体モデルなどで紹介しています。入口にある巨大なボーリングマシーンは圧巻です!

住所
福島町字三岳32ー2
電話番号
0139-47ー3020
営業時間
9:00~17:00
休業日
12/1~3/16 冬季間休館
車で約25分

松前町を代表する郷土料理、松前漬けづくり体験

旅館の女将直伝!自分で漬ける至福の味

お酒やご飯のお供に最高の松前漬け。スルメやコンブを唐辛子入りの特製ダレで混ぜるだけのお手軽体験です。作った松前漬けはそのままお土産として持ち帰ることができます。町内一の老舗旅館の女将直伝の味は格別です!

住所
松前町福山123
電話番号
0139-42-2525(温泉旅館矢野)
営業時間
応相談(要予約)※都合により対応しかねる場合もございます。事前にお電話にてご確認ください。
休業日
なし

【宿泊】松前

趣のある老舗温泉旅館や民宿が町内の中心部に点在しています。歴史情緒あふれる城下町松前の風情を体感してください。桜の名所としても知られる松前はシーズンになると多くの観光客でにぎわいます。

3日目
徒歩すぐ

松前町内まち歩きガイド

歴史ファンに大好評!城下町松前の魅力をご紹介 

戊辰戦争(箱館戦争)の松前城攻防戦をはじめとする、幕末ゆかりの地をガイドと一緒に歩きます。(全長約4.5kmのコース)そのほかに松前藩屋敷では甲冑(かっちゅう)の着付けを体験することもできます。

住所
松前町役場(集合場所)
電話番号
0139-42-2726(松前観光協会/松前藩屋敷内)
営業時間
予約制(9:00~15:00の間で応相談)
休業日
11月~3月は冬季休業
車で約5分

松前のご当地グルメ「松前本まぐろ丼」

昼食は津軽海峡の荒波に育まれた「本まぐろ」をたっぷり召し上がれ!

松前といえば本まぐろ! 津軽海峡で採れた本まぐろを素早く調理し提供する「松前本まぐろ丼」が自慢です。お手頃価格の「大バチまぐろ丼」と食べ比べもおススメ!また稀少な岩海苔の郷土料理「のり段重」も数量限定で販売しています。

住所
松前町字唐津379(国道228号沿い)
電話番号
0139-46-2211 道の駅 北前船松前
営業時間
11:00~15:00(※GWや連休など延長営業予定)
休業日
年末年始
車で約70分

江差町内まち歩き体験

歴史ある江差のまちの魅力を紹介!

北前船の往来を基盤にニシン漁による繁栄を築いた江差町。「日本遺産のまち」として北海道で第1号に認定されました。町の歴史に精通したガイドと一緒に巡るまち歩き体験プランです。文化的遺産も数多く残る「いにしえ街道」で歴史ロマンにひたってみませんか?

住所
江差町いにしえ街道など
電話番号
0139-52-0117 江差観光情報総合案内所
営業時間
9:00~17:00(要予約)
休業日
年末年始
車ですぐ

江差追分会館・江差山車会館

心ふるえる体験!本場で鑑賞する江差追分の大迫力!

北国の厳しい自然と生活の中から生まれた讃歌「江差追分」の全てがわかる資料館です。本場の江差追分と北海道民謡の実演を行っています(期間限定)。併設の江差山車会館では、道内最古の歴史と伝統のある「姥神大神宮渡御祭」の山車(ヤマ)を常設展示しています。

住所
江差町中歌町193-3
電話番号
0139-52-0920
営業時間
9:00~17:00
休業日
11~3月の月曜日、祝日の翌日
車で約75分

【宿泊】大沼

大沼・小沼・蓴菜沼の周辺にホテルや旅館、ペンションなどが点在しています。自然豊かな大沼国定公園の魅力を堪能してください。

4日目
(ペンション風まで)車で約10分

大沼周辺自然体験プラン

山ガール必見!気軽な軽登山で森林浴を楽しもう!

大沼を知り尽くした親切なガイドさんとコースを相談しながら山歩きができるプランです。運が良ければ、貴重な高山植物にも出会えるかも!道南で最も有名な秀峰「駒ヶ岳」に魅せられたリピーターも多いそうです。まずは電話でお問い合わせを!

住所
七飯町大沼文化村
電話番号
0138-67-3933(ペンション風)
営業時間
応相談(要予約)
休業日
なし
車で約5分

大沼公園国定公園

国定公園で満喫する豊富なアクティビティ!

広大な面積を誇る大沼国定公園。レンタサイクルで湖畔を周ったり遊覧船で湖上からの景色を楽しむこともできます。インストラクターが丁寧に教えてくれる安心のカヌー体験のほか、鯉やヘラブナ釣りのできる釣り堀も!家族や仲間で様々なメニューを体験して思い思いに過ごしましょう。

住所
七飯町大沼町
電話番号
0138-67-2170
車で約40分
JR函館駅に到着
Goal

次にチェックしたいモデルコース

【IN・OUT空港別の旅】運気上昇!ひがし北海道・絶景パワースポット巡りの旅
【IN・OUT空港別の旅】運気上昇!ひがし北海道・絶景パワースポット巡りの旅
more
日本最北の地と湯治体験コース
日本最北の地と湯治体験コース
more
初夏の北海道を楽しもう!オホーツク花回遊コース
初夏の北海道を楽しもう!オホーツク花回遊コース
more
美しい湖と温泉ぐるっと周遊コース
美しい湖と温泉ぐるっと周遊コース
more
まるで絵に描いたような花畑が広がる写真映えコース
まるで絵に描いたような花畑が広がる写真映えコース
more
野生動物を発見?!カメラ好きにもおすすめコース
野生動物を発見?!カメラ好きにもおすすめコース
more
タンチョウに会えるかも。バードウォッチングコース
タンチョウに会えるかも。バードウォッチングコース
more
スイーツ&グルメを満喫!女子旅にもぴったりコース
スイーツ&グルメを満喫!女子旅にもぴったりコース
more
アイヌ文化に触れ、北海道屈指の温泉地をめぐるコース
アイヌ文化に触れ、北海道屈指の温泉地をめぐるコース
more
歴史スポットと夜景を巡る温泉コース
歴史スポットと夜景を巡る温泉コース
more
ページトップへ