• HOME
  • スポット・体験

検索結果

28件ありました
並び順
人気順
更新順
現在地から近い順
神威岬
神威岬
  • 小樽・ニセコ近郊エリア
神威岬は積丹半島北西部から日本海に突出する高さ80mの岬です。駐車場から岬の突端へは、ややアップダウ…
more
ウポポイ(民族共生象徴空間)
ウポポイ(民族共生象徴空間)
  • 洞爺・登別・日高近郊エリア
豊かな自然に抱かれたポロト湖畔に「ウポポイ(民族共生象徴空間)」はあります。「ウポポイ」とは、アイ…
more
知床五湖
知床五湖
  • 知床・網走・紋別エリア
原生林の中にたたずむ幻想的な5つの湖。知床連山や周りの樹林を湖面に写しながら静寂を保つ姿はまさに「…
more
阿寒湖
阿寒湖
  • 釧路・阿寒湖・摩周湖・根室エリア
約15万年前の噴火によって生まれたカルデラ湖。湖上には大島、小島、ヤイタイ島、チュウルイ島の4つの島…
more
世界自然遺産 知床
世界自然遺産 知床
  • 知床・網走・紋別エリア
北海道の東部に位置し、半島の中央には標高1,000m以上の山々が連なる知床。シマフクロウやシレトコスミレ…
more
神居古潭
神居古潭
  • 旭川・層雲峡・天人峡エリア
アイヌ語で「カムイ(神)コタン(住むところ)」を意味し、1997(平成9)年、旭川の代表的な風景を選定した「…
more
知床岬
知床岬
  • 知床・網走・紋別エリア
知床半島の先端のオホーツク海に面した岬で、日本の灯台50選に選ばれた知床岬灯台が立っています。特別保…
more
阿寒湖アイヌコタン
阿寒湖アイヌコタン
  • 釧路・阿寒湖・摩周湖・根室エリア
アイヌの伝統文化を受け継ぐ、約120人のアイヌの人々が実際に生活を営んでいる「阿寒湖アイヌコタン」。…
more
阿寒湖アイヌシアターイコロ
阿寒湖アイヌシアターイコロ
  • 釧路・阿寒湖・摩周湖・根室エリア
「重要無形民俗文化遺産」「ユネスコ世界無形文化遺産」に指定されたアイヌ古式舞踊が楽しめる常設劇場。…
more
カムイワッカ湯の滝
カムイワッカ湯の滝
  • 知床・網走・紋別エリア
活火山である知床硫黄山の中腹から涌き出る温泉が川に流れ込み、川全体が流れる温泉のようになっています…
more
北海道大学
北海道大学
  • 札幌・定山渓エリア
1876(明治9)年に札幌農学校として開校した北海道大学。多くの人材を育て、農業の分野だけでなく北海道…
more
平取町立二風谷アイヌ文化博物館
平取町立二風谷アイヌ文化博物館
  • 洞爺・登別・日高近郊エリア
二風谷コタンにあるアイヌ民族の暮らしと文化を学び体感することができる博物館。館内は「人々の暮らし」…
more
函館市縄文文化交流センター(国宝中空土偶)
函館市縄文文化交流センター(国宝中空土偶)
  • 函館・函館近郊エリア
1万年以上も続いたとされる、縄文文化を今に伝える博物館です。国宝に指定された「中空土偶」をはじめ、…
more
札幌市アイヌ文化交流センター(サッポロピリカコタン)
札幌市アイヌ文化交流センター(サッポロピリカコタン)
  • 札幌・定山渓エリア
北海道の大地に先住し、自然と調和しながら独自の文化を育んできたアイヌ民族。その生活や歴史、芸術を見…
more
有珠善光寺
有珠善光寺
  • 洞爺・登別・日高近郊エリア
826年開基、1613年松前藩主松前慶広が如来堂を再興、阿弥陀如来像を安置して善光寺とし、1804年には江戸…
more
知床世界遺産センター
知床世界遺産センター
  • 知床・網走・紋別エリア
道の駅「うとろ・シリエトク」に隣接する知床世界遺産センター。知床に生息するヒグマやエゾシカなどの野…
more
北海道立北方民族博物館
北海道立北方民族博物館
  • 知床・網走・紋別エリア
北方民族専門博物館はアイヌをはじめ、ロシアやアメリカ、カナダ、北欧諸国、中国など北方地域に暮らす諸…
more
釧路市立博物館
釧路市立博物館
  • 釧路・阿寒湖・摩周湖・根室エリア
翼を広げたタンチョウをイメージしたという外観が印象的な「釧路市立博物館」。釧路出身の毛綱毅曠氏の設…
more
標茶町博物館〜ニタイ・ト〜
標茶町博物館〜ニタイ・ト〜
  • 釧路・阿寒湖・摩周湖・根室エリア
塘路湖のほとりにあるニタイ・トー (アイヌ語で「森の湖」) 博物館は、この地域の先住民であるアイヌの人…
more
帯広百年記念館
帯広百年記念館
  • 十勝・帯広エリア
百年記念館は、博物館と創造活動センターの機能を持った十勝エリアの複合施設として、昭和52年(1982)に…
more
ページトップへ